2012年5月大阪発東京ディズニーランド 子連れ旅行記(2日目その3)

東京ディズニーランド旅行の2日目その2からの続きです。

【スポンサードリンク】

憧れのシェラトン・グランデ・トウキョーベイホテルへ&ディナー

さぁ、いよいよ長年あこがれ続けたシェラトンへ向かいますよ~。

ディズニーランドエントランス前のディズニーリゾートライン(モノレール)に乗って1駅。
1駅だけなのに大人250円は高いなぁ。

駅を降りると目の前にホテルがあるのですが、シャトルバスも出ています。1つ1つに乗っている時間は短いのですが、乗り継ぎの手間を考えると、ディズニーランド前から直通バス一本で行けるパートナーホテルの方が面倒が無くて便利のような気もします。

東京ディズニーランド モノレール
リゾートライン・モノレール。車内の窓もミッキー☆
東京ディズニーランド シェラトンホテル行のバス
駅で降りたらもう一度シャトルに乗ります。シェラトンは歩いてもすぐだよ。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルは、一歩入るだけで「ゴージャスぅ☆☆」という光がさしているかのようでした。
何から何まで、洗練された雰囲気。
庭に向かって全面ガラス張り。
螺旋階段の下には開放感たっぷりのレストラン。

いやーん☆素敵ですぅ~ポッ(。-_-。 )人( 。-_-。)ポッ。
アンバサダーが「夢の国の続き」なら、シェラトンは「大人のリゾート」という感じでしょうか。これほどまでに、素敵な空間だとは思いませんでした。

フロントでチェックインすると、「SPG会員に登録するとレストラン20%引きのクーポンをもらえるキャンペーン中」とのこと。ありがたく頂戴いたしました。。。

東京ディズニーランド シェラトンホテル
入るなりどどーんと広がる玄関フロア
ちなみにこの3枚の写真は翌朝5時に撮ったものです。
東京ディズニーランド シェラトンホテル
全面ガラス張りのレストラン
吹き抜けが高ーい

もうみんなお腹が空いていると言うし、一度部屋に入ってから出直すのも面倒なので、そのまま同じフロアの鉄板焼き・舞浜で夕食を食べることにしました。
オーダーしたのは、5月のファミリーディナーセット。セット価格でお得なうえに、先ほどのクーポンで2割引きにしていただけるとあって、お得感満載のディナーになりました!!

このシェラトンに入っている鉄板焼き・舞浜は、一見セレブなレストランのようにもみえますが、ファミリーセットもあるし、私たちのような子供連れのファミリーにもニコヤカに対応していただける、レストランでした。

シェラトンホテル 鉄板焼き舞浜
鉄板焼き・舞浜は開放的なレストラン。
目の前で鉄板焼きをしてくれるカウンターと、ファミリーで座れるテーブル席があります。
シェラトンホテル 鉄板焼き舞浜
真鯛のグリル野菜の餡かけソース
このソースの下にでっかい真鯛がどどーんとあらせられます。
明らかに大人2人+子供1人分ではありませんでした。
シェラトンホテル 鉄板焼き舞浜
牛サーロインカットステーキ
柔らかくってね~ホントにジューシー。
こんなお食事久しぶり。
子供用にはハンバーグも来たんですよ。
シェラトンホテル 鉄板焼き舞浜
最後は手巻きずし。
イチゴとレモンが競って食べたら海苔が足らなくなっちゃって、恐る恐るお願いしてみたら、「かしこまりました(‘-‘*)!」とたっくさん追加してくださいました。さらに、「またおっしゃってください。」とも。

シェラトンのオーシャンドリームは、ものすご~く広かった!

お腹もいっぱいになって、いよいよお部屋へ。

予約したのはオーシャンドリームのパーク側。始め海側を指定していたんだけど、パーク側なら夜の花火が見られると気が付いて後日変更していただいたもの。その際に、ベッドをハリウッドツインにくっつけてもらうこともお願いしておきました。

シェラトンホテル オーシャンドリーム階は6階。
エレベーターを降りたときからこーんな感じで、子供のテンションあがっちゃう内装。
おそらくこのフロアは全室オーシャンドリームなんでしょう。
私たちのお部屋は621号室。ドアを開けると~!!!
ぎょへー!広ーい!なんだこのベッド!でかすぎ~!!!

シェラトンホテル オーシャンドリーム
こんな感じのカワイイお部屋。
140㎝幅のベッドが二つ並んでます。
トリプルなので3台目のベッドがさらに向こうに置いてあります。
シェラトンホテル ベッド幅140㎝
140㎝幅だからパパと3歳イチゴが添い寝しても楽々。 トリプルにする必要はなかったかも。

このお部屋の惜しい所は、バストイレが一緒だったこと。
浴槽のみのお風呂は子供と一緒に入りにくいうえに、お風呂を使っている間トイレを我慢させるというのも子連れファミリーにとっては難しい。
子供向きのオーシャンドリームだけに、惜しい!と思わざるを得ません。

ただ、この1点を除けば非常に快適で、素晴らしいホテルでした。私はオフィシャルホテルなら次もここを選分と思います。

エレクトリカルパレード&3回目ビッグへ、まさかの再入場?!

部屋に入ったのが19時。
あーやれやれ。さー、風呂でも入って早めに寝るかー!足がジンジンするぜ~( ´△`)アァ-。
なーんて靴を脱いでくつろいでいたら、なんかソワソワ急いでるレモン姉さん。

ん?どした?なんか、気になることでもあんの?
「だってさ、夜のパレードって19時半からなんやろ?急がへんと間に合わへんやん…。」
Σ(T▽T;) ぐわわぁぁ~ん!
そ、そ、そうよね。夜のパレードも見ようねって、約束した気もするわね(≡д≡)。。。
「それにさ、さっき取ったビッグのFPって19時45分からやったやろ?」
そ、そ、そ、そうよね。そんなものもあったわね。
「なぁ、早く戻ろうや~。ディズニーランドに!」
ま、ま、ま、まさかね。
そんなのすっぽかしてお部屋でくつろごうなんて、誰が考えてるものですか”(/へ\*)”))ウゥ、ヒック。。。

はぁ~~~ε= (´∞` ) ハァー。
じゃ、お父さんイチゴちゃんお願いね。お風呂入れて、寝かせといて。パパがニヤニヤ笑いながら手を振っていました。
はぁ~~~ε= (´∞` ) ハァー。はぁ~~~ε= (´∞` ) ハァー。はぁ~~~ε= (´∞` ) ハァー。
歳の差姉妹のお相手も楽じゃないや~。

むくんだ足にまた靴を履いて、まさかのまさかの再インパ。
パークに着いたのは19時20分。急ぎ足でパレードルートに向かいました。
パレードを観たらビッグに向かうのでやっぱりこれまたクリスタルパレス前に場所を取りました。さすがにパレードルート上はもう満席で今回は立ち見です。

大阪発東京ディズニーランド旅行 夜パレード
夜のパークもなかなかいいね~。
大阪発東京ディズニーランド旅行 夜パレード

来たよっ!きゃー\(*T▽T*)/
みっきぃ~(ちょっと私壊れかけ)

大阪発東京ディズニーランド旅行 夜パレード本当はヘトヘトの姉さんです。
パレード見ながら寝ちゃうんじゃないかと思いました。

でも、最後の力を振り絞り、エレパレを見た後ビッグサンダーマウンテンへ向かいました。
さすがに20時過ぎとあって昼間ほどの混雑ではありませんが、未だにスタンバイは60分待ち。FPはするする進んで10分待たずに乗れました。

夜のビッグサンダーマウンテンは迫力満点。遠くに見えるパークの景色がキラキラしていて昼間とはまた違うロマンチックーな雰囲気も。
レモンさんはレールが見えない分昼間より怖かったようで、「一番おもろかったわ~ヾ(@°▽°@)ノ」だそうです。

さぁ、帰るで!ホンマにホンマにこれで帰るでぇ!
「ホントに楽しかったねー」と振り返ると、なぜかシクシク泣いてるレモン(TmT)ウゥゥ・・。
なによぉ~??どうしたんよぉヾ(・・;)ネエネエ?????
「だって、もうディズニーランド終わっちゃうかと思うと…。。。かなしくって。。。」
それって、まさにディズニーマジック?!
そうやって、みんなディズニーランドにハマって行くのよ。ホント楽しいもんね。夢の国だもんね。よしよし。
「だって、お母さん、ディズニーランドではやさしいから~」
って、そっちかーいゞ( ̄∇ ̄;)おーい!!!

最後の思い出に、もう一回レモンとキャッスルカルーセルに乗って、本当に終了。
夢の国、ディズニーランド。本当に最後の最後まで夢のような楽しい時間でした。
ミッキー!ありがとーぉ!また来るよ。また絶対来るよ。

大阪発東京ディズニーランド子連れ旅行 3日目はキッザニア東京!

大阪発キッザニア東京大阪発東京ディズニーランド子連れ旅行記3日目は、初めての「キッザニア東京」へ行ってきました。
お疲れているのかと思っていたイチゴさんがいきなりキッザニアで嘔吐して、えらい事に!

3日目の旅行記は、姉妹サイト「キッザニア甲子園へ行こう!」に掲載しておりますので、どうぞそちらもご覧ください。
大阪発子連れ東京ディズニーランド旅行3日目の様子掲載ページはこちら

サブコンテンツ

スポンサーリンク

このページの先頭へ