2012年5月子連れ東京ディズニーランド旅行計画編①ホテル選び

ディズニーランドには、いつ行くの?

ミッキー大好きのイチゴ3歳。毎日CS放送で「ミッキーマウスクラブハウス」を観ています。
先日テレビでディズニーランドの存在を知ってしまったイチゴ。それからというもの、しょっちゅう「ディズニーランドにはいつ行けるの?」と聞いてくるようになってしまいました。

ううっ。。。と返答に詰まる私。。。
ディズニーランドは行く予定がございませんことよ………オホホホ。

するとイチゴは、「あしたぁ?あしたのつぎのひ?ねえいつ??」と畳かけてくるんです。
それで先日、ええーい!めんどくさーい!って乗りで、「また今度ね~」って言っっちゃったわけ!
そしたら、「えええっ~~w(゚o゚)w!こんどのにちようびぃ???やったーわあい\(^▽^\)(/^▽^)/わあいっ♪」と無邪気に大喜びときたもんだ。はぁ。。。ダカラちがうって。。

でも、確かにディズニーランドには5年ほど行けてない。あれほど大はしゃぎだった当時4歳のレモン姉さんも全く覚えていないらしいの。

本当は今年も沖縄に行こうかと思ってたんだけど、あまりもお値段が高くて、躊躇していたところだったし、 じゃあ、今年は沖縄やめてディズニーランドにしてみるかなぁ。。。
そう思い始めたのが、2012年1月のことでした。

【スポンサードリンク】

子連れdeディズニーランド旅行・久しぶりの第3段 始動!!!!

2月7日前後になると、4月以降のディズニーランド行きツアーのパンフレットが出始めました。
片っぱしからパンフレットをもらって帰って、
ソファでじージーッ (@ ̄_ ̄) ・・・・・、電卓でパチパチφ(・_・”)メモメモ。母、考え中。

うー大阪発子供と東京ディズニーランドむ。5年前にはなかったホテルもたくさんできているし、老舗のホテルも子連れ用のお部屋を充実させてきていて、5年前より格段に子連れに優しい東京ディズニーリゾートになっているではないかっ!!!
この5年の間に素晴らしい変化を遂げている東京ディズニーリゾート、恐るべしっ。(≧∇≦)b

そんな一人で静かに興奮している母にオズオズと話しかける3歳イチゴ。
「おかあしゃん?ねえ、おかあしゃん!テレビ観てもいーい?おかーしゃん、ってばぁ(≧ヘ≦) ムゥ」
「あーはいはい。ぱちっ ( ̄  ̄)ノ〓- – —* ピッ。ちょっと1人であそんでてぇ~“〆(゚_゚*)」

イチゴびっくりw(*゚o゚*)wエッ? ドウシテキョウハテレビミテモイイノ「(゚ペ)? ダッテ、イツモ、テレビハダメテイウジャン??(?_?)ナンデ?? ナンデ??

そんな時間が半日ほど流れたでしょうか。
ウンウン考えて1つのプランをひねり出してみた。こんなプランはどうだろう??

ゴールデンウィーク明けの週末は人が少ないらしいという事象に基づいて、日程は、2012年5月のゴールデンウィーク明けの週金曜日~日曜日までの2泊3日に行くことにして、パパは金曜日休めないものとハナから諦め、金曜日は、私とレモンとイチゴだけで朝一で大阪から東京へ移動。
そのまま豊洲にあるキッザニア東京1部(ちょっと遅れるけど)に参加、その後ホテルで休憩。

イチゴを休憩させた後、夜のパレードだけ見にインパ。
パパは金曜日の仕事が終わってから移動しホテルで合流。土曜日と日曜日はディズニーランドで遊んでから大阪に帰る、というプランで行ってみようかしら。

ざっと見積もって2泊3日で15~20マン位かなー。ついこのあいだ夏に沖縄に行こうとして見積もったら43マンなんて額になったばかりで、15万の旅行も「これぐらいかわいいもんよ」と思ってしまった自分がちょっと怖いっす…。
ま、でも一度、この日程で考えてみようっと!!!

添い寝でもゆったり寝たい!私のホテル選択のこだわりは『ベッド幅!』

私がいつも旅行を計画する時、一番にこだわるのは「ベッド幅」。
4年生のお姉ちゃんはさすがに1人分のベッドを用意しないとダメ。でも3歳のイチゴは添い寝でしょ。結局狭くて寝れないのは私。
自慢じゃないが、寝不足だと機嫌悪くなるよ、私。不慣れな旅行先だからこそ、ぐっすり寝たい派なの。

だから、私がホテル選びの時に真っ先に見るのが、『ベッド幅』。
添い寝するのに110センチ以下なんてありえ得ない。最低でも120センチは欲しいな。
140センチあったら最高。さらにそのベッドをハリウッドタイプで2台くっつけてもらえたら、もっと最高。

5年前には、この条件を満たすのは、シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルぐらいしかなかった。シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルは全室正ベッド140センチで、さらにお部屋によってはベッドをくっつけてハリウッドタイプにしてもらえる。お部屋が広いからエキストラベッドを入れても余裕だし。

前回ディズニーランドに行った時もシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルは最有力候補だったんだけど、お値段お高めって所がひっかかり、「このお値段払うならいっそのことディズニーホテルにしようよ。」ってことになっちゃって、結局ディズニーアンバサダーホテルに泊まることになっちゃったの。

パートナーホテルだと、常設でベッド幅は広くないもののベッドが4台入ってるパーム&ファウンテンテラスホテルや、ホテルエミオン東京ベイの和室がおススメだったのよ、5年前はね。

でも、久しぶりにディズニー周辺のホテルを見比べてみたところ、随分ホテルの内容が変わってきてることに気が付いた。
どこのホテルも1部屋あたりのベッド数が増えてて、「子連れで添い寝!」とか「ファミリーでも1部屋で」っていう視点を重視してきているよね。

5年前は普通にツインしかなかったから、家族4人なら2部屋取って「コネクティング」にするってのが主流だったんだけど、最近は1部屋で家族みんなで寝れますよ!って流れみたい。
やっぱり家族は1部屋がいいもんね。この変化は子連れde家族旅行世代にはとっても嬉しい変化だよね。
で、今回いろいろと考えてみた結果、1台のベッド幅は広くないものの3台もしくは4台のベッドが横並びになっているオリエンタルホテル東京ベイの『キディスィート』がとっても気になっちゃったわけ。
オリエンタルホテル東京ベイは5年前にもあったけど、このお部屋はなかった。

この『キディスィート』っていうお部屋は4-6歳の子供と一緒に泊まることを前提として作られていて、ベッドが全部横並びでくっついてるの!これなら、みんなでゴロ寝する感覚で、ベッドから落ちる心配もなく、ゆったり寝られるんじゃない?
お部屋にも靴を脱いで上がれるし、ベッドスペースとリビングスペースが別になっているから子供を寝かせた後の時間も親がコソコソする必要がない。

いいじゃん、いいじゃん、素敵じゃん。
今回は、いっちょここに泊まってみるかな。と思い始めたわけです。

子連れdeディズニーランド だったらシェフミッキーは外せないでしょ。

ホテル選びに夢中になっている時にハタと気が付いた。
やっぱりイチゴを初めてディズニーランドに連れて行くのだから、シェフミッキーは外せない。ということは、ディズニーアンバサダーホテルに泊まらないといけないんじゃないだろうか?

ここで知らない人のために説明しておくと、「シェフミッキー」とは、アンバサダーホテル内にあるレストランのこと。ミッキーやミニー、プルート、ドナルドダック、などが何度も各テーブルに遊びに来てくれる、という素晴らしいレストランのこと。

シェフミッキーディズニーランドに入園せずともミッキーやミニーに会える、しかも長蛇の列に並んで会いにいくのではなく、向こうから会いに来てくれるという夢の様なレストランで、キャラクターとの触れ合い度でいったら、ディズニーランド内のどのアトラクションよりも、この「シェフミッキー」が一番なんじゃないかと私は思っています。 

前回お姉ちゃんとディズニーランドに行った時も「シェフミッキー」を体験したんだけど、ものすんごい楽しかった。 だから、絶対イチゴちゃんも連れて行ってあげたい!

でもねー、このシェフミッキーって予約が難しくって。
アンバサダーホテルに泊まれば誰でもシェフミッキーで食事ができるというわけではないの。
宿泊者でも「予約」しないと入れない。突然行っても入れない。予約だけで満席状態のレストランなの。(正確にはプライオリティシーティングといって予約ではなく優先案内ということらしいです)

アンバサダーなどディズニーホテルに宿泊する人は、宿泊予約を入れたら何か月前でも優先的に「シェフミッキー」の予約を取ることができます。
ディズニーホテルに泊まらない人は「1カ月前から」しか予約できません。だから、利用日が平日であっても電話がつながった時には満席、という状況が当たり前で、私たちが行く週末などは、可能性としてゼロに近いと覚悟しておく方がいい。

では、宿泊すれば必ずシェフミッキーの「予約」が取れるのか、というとそうでもない。
宿泊しても「予約」できないこともあるのだから恐ろしい。
公式HPや東京ディズニーリゾート総合予約センターから直接ディズニーホテルを予約した人は何カ月前でも予約した直後から「シェフミッキー」も予約できるのに対して、JTBなど旅行会社を通じて予約した人は宿泊の1カ月前にならないと「シェフミッキー」の予約はできないのだ。きっかり宿泊日1カ月前に電話しても、その時点で公式HPからの予約の人で「満席でーす」ってことにもなりかねない。もし空いてたとしても、人気の時間帯はムリで、早いか遅いか、不便な時間帯になっちゃうってわけ。

シェフミッキーだから、【JTB】東京ディズニーリゾート(R)への旅には「【JTB】シェフミッキー付き宿泊プラン」なんてのがあったりします。アンバサダーの宿泊に加えて「シェフミッキー」での食事の予約を確約するプラン。 

これで申し込めば、ディナーかブレックファーストのどちらかでシェフミッキーに確実に行けることになるよね。ディナー・ブレックファーストともに時間は制限されているので不便だけど、「絶対に行ける」というのは魅力。でも当たり前だけど、このツアーはお高いです。
絶対予約料としてこれだけ上乗せしているものを、受け入れるかどうかはまだちょっと判断しかねるところだな。

幸いまだ旅行まで日があるし、シェフミッキーに行くんだったら、やっぱりディズニーアンバサダーホテルを公式HPから予約するっていうのも含めて考えてみようかな~。

サブコンテンツ

スポンサーリンク

このページの先頭へ