子供抱っこでもOKのアトラクション inユニバーサルスタジオジャパン

正直、0歳~3歳の子どもには楽しみづらいアトラクションが多いUSJ。
基本的に、ユニバーサルスタジオジャパンでは、座席が動くアトラクションは子供を抱っこしたまま参加することはできません。
1人で座席に座れる年齢であったとしても、会場が暗くなったり怖い場面になったりすると、泣いてしまって一人で座っていられないお子様も多いですよね。

抱っこで乗れるアトラクション USJ・ユニバーサルスタジオジャパン

【画像はディズニーランドのイッツアスモールワールド】

そんな小さい子供と一緒にUSJに行く人のために、抱っこでも行けるアトラクションを集めてみました。

もちろんこのほか、ストリートショーやパレードなどは自由に参加できますよ。
アトラクションに並ぶ時は、ベビーカー置き場にベビーカーを置かないといけませんので、抱っこひもは必須。長時間の行列はつらいので、混雑を避けて行くことをおすすめします。
2015年6月現在、USJで、子供を抱っこしたまま参加できるショーやアトラクションは以下の通りです。

【スポンサードリンク】

ホグワーツ・キャッスルウォーク

ハリーポッターのお城の中を歩いて通り抜けるもの。
アトラクションに乗るより待ち時間が少なく、子供を抱っこしたまま歩いて通り抜けられるので、赤ちゃん連れにもおすすめ。
お城の中は薄暗いのですが、大きな音や怖いシーンはないので小さな子供でも驚かずに参加できるんじゃないかな。

アニメセレブレーション

抱っこOK。
3Dでウッドペッカーが飛び出してくる、とっても不思議な映像です。

室内が暗くなりますが、椅子が動くことも無く抱っこのままでも見られます。

ユニバーサル・モンスター・ライブ・ロックンロールショー

抱っこOK。
フランケンシュタインや狼男などが登場し、歌とダンスで盛り上げてくれるショー。
会場が暗くなったり爆竹がバンバンしたりするので、怖がる赤ちゃんもいるかもですが、トークもショーも楽しいので音楽が好きなお子様なら大丈夫かと思います。

ウォーターワールド

平日USJ ウォーターワールド

抱っこOK。
屋外のベンチのような座席に座ってショーを観ます。
抱っこで膝の上でもOKなので、赤ちゃんと一緒でも見やすいです。

大きな音や爆竹音などしますので、びっくりして泣いてしまう赤ちゃんもいるかも。
ベビーカーは劇場の外のベビーカー置き場に置くようになっています。

バックドラフト

USJ バックドラフト

抱っこOK。
映画のメイキング映像を観た後、立ったまま、最後のお部屋で炎がバチバチと燃え上がる様子を観ます。
抱っこのままでも見られるので、赤ちゃんと一緒に家族で楽しめますが、小さい子供にはちょっと迫力ありすぎかも。 部屋が暗くなり炎が燃え上がったり大きな音がします。

サブコンテンツ

スポンサーリンク

このページの先頭へ