子連れde沖縄 沖縄美ら海水族館へ行こう!

なんといっても、沖縄の子供と行く観光名所といえばここ。沖縄美ら海水族館
世界最大のアクリルパネルを使用した「黒潮の海」は深さ10m、幅35m、奥行き27m。ジンベエザメとマンタは世界初の複数飼育で圧巻です!

子供と美ら海水族館

その他水族館内はタッチプールや、ゲーム形式の展示、模型を動かす展示などなど小さな子供でも飽きない内容です。

同じ敷地内には、オキちゃん劇場(イルカショー)やウミガメ館・マナティ館もあって、大人も子供も楽しめます。
水族館・オキちゃん劇場をサクッとまわれば、所要時間2時間~3時間ってところ。
暑くない時期なら、海洋博公園内の「ちびっことりで」や「夕日の広場」などゆっくり落ち着いて遊ぶのもおススメ。その場合は5-6時間かかると予想しましょう。

【スポンサードリンク】

子連れde沖縄美ら海水族館 攻略ポイント!

①「道の駅許田」で格安入場券をゲット

沖縄美ら海水族館の割引チケットは、ホテルやそのほかコンビニなどでも販売されています。
その中でも、一番お安い割引チケットを売っているのが「道の駅許田」です。

沖縄美ら海水族館入場券;
定価
大人券;1800円
子供券;600円
美ら海水族館の受付で買うとこの値段。
沖縄美ら海水族館入場券;
4時からチケット
大人券;1260円
子供券;420円
16時以降に入場するときの入場料。
沖縄県内のコンビニ 大人券;1620円
子供券;540円
家族券;3840円
沖縄県内のコンビニで買うとこの値段。家族券なら最安値。
近隣ホテル 大人券;1620円
子供券;540円
家族券;3840円
私が泊まったホテルのフロントで提示してあったお値段。家族券なら最安値。
道の駅 許田 大人券;1550円
子供券;530円
家族券;3840円
大人券・子供券をバラで買うなら最安値。家族券はコンビニ・ホテルと同じ値段。

(※家族券…大人2人+子供2人のセット販売のこと。定価で買うと4800円)

道の駅許田は、沖縄美ら海水族館へ行く途中、高速道路を降りてすぐの所にあります。
おそらくレンタカーなどで美ら海水族館へ行くときには必ずと言っていいほど通る道の道中にありますので、こちらで休憩がてらお立ち寄りになるのがおススメです。

②土日は避けて!

今や沖縄最大の観光スポットともいえる沖縄美ら海水族館。
人が多いと迷子の可能性があるだけでなく、子供が人だかりを嫌がってゆっくり見てくれないんですよね~(汗っ!)

この写真は2007年8月17日(金)に撮ったもの。お盆時期の繁忙期の平日の午前中です。
水槽の前は人人人でこっちが魚に見られてる気分でした(´∩`。)

 子供と美ら海水族館情報

これでも平日。これが土日になったらどんな人ごみになっただろうかと想像するだけでも、気分が悪くなりそうです。。。 

できれば旅行日程の中でも平日を選んで行ってください。

③夕方以降に行こう!

子供と美ら海水族館情報 オキちゃん劇場美ら海水族館は、午前中が混み合い、夕方になるにつれて空いていきます。
また、16時以降は入場料金もお安くなります。
(「4時からチケット」 上記表参照)

夏場は20時までオープンしていますので、16時に入場しても十分最後まで観られます。
オキちゃん劇場も最終回は18時(3-9月)なので、16時ごろ入場すれば水族館を見て調度いい時間にオキちゃん劇場が始まるスケジュールで回れますよ。

【沖縄美ら海水族館の営業時間】

10月~2月 開館;8:30 閉館;18:30(入場締切17:30)
(多客日は延長あり)
3月~9月 開館;8:30 閉館;20:00(入場締切19:00)
(多客日は延長あり)

美ら海水族館は沖縄本島の北の方にあるので、那覇まで高速を使っても2時間ほどかかります。子供は帰りの車で寝ちゃってもいいや、ぐらいの気持ちで夜の水族館へ行くのもいいかもしれません。

美ら海水族館周辺の施設にも立ち寄ろう!

沖縄美ら海水族館は、沖縄本島の北の端にあります。
那覇から高速道路を使っても2時間、恩納村のリゾートホテル群からでも1時間かかる距離。
短い旅行期間の中でそれだけの時間をかけて行くのに、美ら海水族館だけを見て帰るのではもったいないんです。

せっかくなら周辺施設にも立ち寄って、効率よく沖縄を楽しみましょう!
美ら海水族館周辺の子連れにおススメの遊び場は次ページ「沖縄美ら海水族館周辺のおススメ施設」にまとめています。ご参考にしてください。

サブコンテンツ

スポンサーリンク

このページの先頭へ