もくもく手作りファーム いちご大福づくり体験

【スポンサードリンク】

いちご大福づくりができる珍しい体験教室!大人も楽しい体験教室

三重県伊賀市にあるもくもく手作りファームでは、3月・4月の季節限定で「いちご大福づくり」が体験できます。

もくもく手作りファーム いちご大福づくり

いちご狩りはどこでもできますが、いちご大福を自分で作らせてくれるところは案外少ないので、お子様と一緒に体験されると貴重な体験となること間違いなしですよ。

「もくもく手作りファーム」には、ウィンナーづくり体験やパン作り体験などたくさんの体験教室が常時開催されています。
土日はとにかく大人気で当日行ってもなかなか予約が取れないので、ぜひ前日までに電話で予約をしてから行ってください。
>>もくもく手作りファーム公式HPはこちら

我が家が「ウィンナーづくり体験」をしたときの記事はこちら

「もくもく手作りファーム」とは、ウィンナー作り体験を日本で初めて開始した場所として有名な体験牧場。
最近ではその美味しいお野菜やウィンナー・豚肉などを使ったレストランが大人気ですね。
JR大阪のルクア・名古屋JRセントラルタワーズ・あべのハルカスなどのモクモクのレストランはいつ行っても大混雑で、数時間待ちになっているんですよ~。

園内では、ミニブタショーやポニー乗馬、バイキングレストランやバーベキューレストランなどもあるので1日楽しめます。
車で30分ほどの距離には、甲賀流忍術屋敷や忍術村など忍者を体験できる施設もありますので、のんびりと旅行気分で行かれるのもおすすめです。

>>「甲賀流忍術屋敷」詳細ページはこちら
>>「甲賀の里 忍術村」の詳細ページはこちら

いちご大福づくり体験 詳細

「いちご大福づくり」は、お姉さんが丁寧に教えてくれますので、お料理など経験のない方でも大丈夫。

でもお子様だけで仕上げるには少々難しいので、パパとママもお手伝いしながら仕上げるのがいいと思います。
我が家は、3人分申し込んで中学生のお姉ちゃんと1年生の妹ちゃん、そしてパパの3人で仕上げましたが、1人当たり5個もイチゴ大福を作るので、2人分でもよかったかなーと思いました。

①白あんでイチゴを包む

白あんでヘタを取ったイチゴを包みます。
なかなか均一にするのが難しい!!1年生の妹ちゃんは泥遊び大好きなので、こんな作業は得意得意♪

もくもく手作りファーム イチゴ大福づくり体験教室

②餅を練る

餅粉と砂糖・水を鍋でこねて、もちを作ります。
コンロの上でやるので、子供だけだとちょっと危ないかな。パパとママのサポートが必要です。
我が家は中学生のお姉ちゃんが頑張ってくれました。

もくもく手作りファーム イチゴ大福づくり体験教室

餅が粘ってくると力が要ります。火加減に注意して焦げ付く一歩手前で火からおろすのがポイント!

③餅でイチゴを包む

出来上がった餅が冷めたら、もちでイチゴを包みます。
手にお餅がくっついて案外難しい!1年生の妹ちゃんも頑張りましたよ~。

もくもく手作りファーム イチゴ大福づくり体験教室

そして完成♪これで1人分です。

もくもく手作りファーム イチゴ大福づくり体験教室

できたてのイチゴ大福は、ジュワっとイチゴが新鮮でとっても美味しい♪
これは自分で体験しないと味わえないお味ですので、ぜひ一度やってみてください!

もくもくでは、イチゴ大福づくりは3月・4月だけの限定開催です。
時期を逃さず行ってくださいね~!

サブコンテンツ

スポンサーリンク

このページの先頭へ