南紀白浜 子連れにお勧めのホテルは?

和歌山の南紀白浜温泉には山ほどのホテルや民宿があります。

シーズンになると、どこも子連れがワンサカあふれていますので、どこに泊まっても気兼ねするようなことはないと思います。

その中でも私のお気に入りのホテルをご紹介しますので、南紀白浜のホテル選びの参考にしてください。

【スポンサードリンク】

南紀白浜お勧めホテル・同じ金額払うなら、絶対安心の 白浜荘グランドホテル

大人1人1万5000円ほどの予算で探すなら、数あるホテルの中でも白良荘グランドホテルが絶対のお勧めです。

白良浜といえば「白良荘グランドホテル!」というほどの老舗。最近リニューアルをして、キレイになったそうですよ。

サービス・お料理・施設立地すべてにおいてレベルが高く、ここならがっかりすることはありません。その品質は旅に関しては目の肥えた「JTB」のお客様でさえ「85点以上」を付けているほどのハイレベルなんです!

わらに、この白良荘グランドホテルがすばらしいのは、その立地です!!

白良浜海水浴場まで徒歩30秒(笑)!!っていうか、白良浜ビーチに建ってるの(笑)!

ホテルの1階からそのままビーチにつながっています。

白良浜ビーチ近くにある唯一のコンビニもすぐ目の前にあるという好立地。さらに児童公園もすぐそこときたら、もう子連れにとっては行くしかないでしょう。

私がこちらのホテルで一番気に行ったのは、展望露天風呂でした。海が一望!どどーんと見えます。

おそらく、沖でボートしてる人からもどどーんと見えちゃってるんだと思うんだけど(笑)!でも、気持ちいいんだなー。これが。

もちろん浴室内には子供用のバスチェアあり、脱衣所にはベビーベッドありで、赤ちゃんと一緒に入っても大助かりでしたよ。

どこにしようかな~とホテル選びを迷ってる人には、ぜひおススメ。ここなら間違いないから安心ですよ♪

>>じゃらん で宿泊プランを見る

>>JTB で宿泊プランを見る

南紀白浜お勧めホテル・子供が喜ぶコテージタイプ 「とれとれビレッジ」

南紀白浜に行ったら絶対に1度は足を運ぶであろう、「とれとれ市場」の道を挟んで向かいにある「とれとれビレッジ」。

ドーム型のコテージが並ぶかわいらしい街並みに圧巻です。

コテージに泊まるということは子供にとってすごく楽しいことらしく、我が家の子供たちも「コテージ」というだけで喜びます(笑)。

こちらはそれだけでなく、とれとれ市場内でバーベキューをしたり、温泉に入ったりと楽しめるコテージになっていますよ。

それに、何といっても宿泊料金がリーズナブルなんです!1人9500円~泊れます!安いよ!

和歌山アドベンチャーランドから車で10分という好立地で、山を降りるだけなので渋滞知らずなのも助かりますね~。

ただし!お部屋で食事をとれなかったり、温泉も道を隔てて向こう側まで歩かないと行けなかったりと、滞在中の利便性は落ちるのかもしれません。

お部屋でゆっくりくつろぎたい人よりも、アクティブに動きまわるのが好き、という方に向いてるかも。

>>じゃらん で宿泊プランを見る

その名の通り「家族向け」のお宿 家族と過ごす白浜の宿「柳屋」

リニューアルをして「家族向け」のお宿に生まれ変わった、その名も『家族と過ごす白浜の宿 柳屋』さん。

お部屋食が選べる宿泊プランが充実しているほか、「赤ちゃんルーム」なる赤ちゃん連れ専用ルームも完備して、子連れファミリーを大歓迎してくれるお宿です。

館内には、子どもが遊べるスペースも充実していて、ホテルの中だけも飽きません。

その上、パパ・ママには嬉しい高級旅館のハイクオリティのおもてなしをしてくれるので、親にも子どもにも嬉しいお宿になっています。

白良浜海水浴場まで徒歩6分という立地も嬉しい!お部屋で着替えができるから、混雑をする白良浜海水浴場でもゆっくり遊べますね。

>>じゃらん 宿泊プランを見る

>>JTB 宿泊プランを見る

サブコンテンツ

スポンサーリンク

このページの先頭へ