子連れde家族旅行 伊賀の里モクモク手作りファーム その1

伊賀の里モクモク手作りファーム ポニー乗馬伊賀の里にある伊賀の里モクモク手作りファームは、ミニ豚ショー・のんびり牧場・ウィンナー作り体験などができる、伊賀の一大観光スポットです。
レストランではこだわりの食材でボリュームたっぷりの食事が楽しめ、野天が楽しい温泉もあって、朝から晩まで一日中楽しめます。

何を隠そう我が家はココ伊賀の里モクモク手作りファームの大ファン。大阪から十分に日帰り圏内なのですが、宿泊体験もしてみたい!と、家族で1泊してきました。
伊賀の里モクモク手作りファームの遊び場情報はこちらを参照してください!

【スポンサードリンク】

伊賀の里モクモク手作りファーム・コテージ予約は公式HPから

伊賀の里モクモク手作りファームに一度泊まりたいと思いたって早半年。
10月に行われる会員限定のイベントにお姉ちゃんが参加することになり、たまたま電話で問い合わせてみたら、偶然にもコテージに1棟だけ空きが出たとのことで、念願のモクモクコテージの予約をすることができました。
週末はいつも満室なので、これはメッチャラッキーな出来事なのですよぉ☆☆☆

コテージ料金1棟20000円ですが、ネイチャー会員割引で2000円OFF。これだけで入会金の元が取れます(*^-゚)vィェィ♪
>>モクモクに泊まるなら事前に会員になっておくとお得なんです。詳しくは「伊賀の里手作りモクモクファーム」の詳細ページでご紹介していますのでご参考まで。

宿泊者はファーム入園料が無料になって、一緒に体験教室の申し込みも可能になります。
モクモクと言えばウィンナーが有名!これはまずウィンナー体験をやっておかないといけませぬ!ということで、手作りウィンナー体験を2日目の朝の回を予約しました。
お昼のレストラン予約もできるとのことだったので、バーベキューレストランを13時に予約しました。

電話を切るとすぐにFAXで申込書が送られてきました。
それだけでも安心なのですが、宿泊予定日の1週間前には予約確認メールも来ていて、さらに安心!モクモクさん、案外しっかりしていますね!

1日目 開園10時を目指してGO!伊賀の里モクモク手作りファームへは新名神が便利!

さていよいよ宿泊当日になりました!
我が家から伊賀の里モクモク手作りファームへ行くには新名神がとっても便利です。新名神甲南インターからモクモクまでは15分ほどですよ。
でも、大阪でも西名阪まで近い方はそちらから行かれた方が近いですよ。

新名神甲南ICを降りると、途中で「合ってるσ(・_・)?」って思ってしまうほどの田舎道。
毎回心配になるんだけど、どこをどう走っても毎回ちゃんと着きますので大丈夫(笑)。この日は8時20分に北摂の自宅を出て9寺40分に着きました☆

お姉ちゃんとパパとは一旦ここで別行動。会員限定の農業体験教室に参加です。
2歳イチゴとママはファームで遊んで待っていまーす!

伊賀の里モクモク手作りファーム ごーひちご伊賀の里モクモク手作りファームの開門時間は朝10時。
入園口手前にある野菜市場とモクモクショップをのぞきながら明日買って帰るものを物色しつつ開園時間を待ちました。
モクモクの看板米・「ごーひちご」の新米が出たばかり。米袋が「買ってぇ!」と私に訴えてきました。明日の朝もう一度来て買ってやるから待っておれ!と約束。

いよいよ入園!目指すは朝一のミニ豚芸から!

10時!開門です。
園内に入るとすぐにお出迎えしてくれるのが、ミニ豚ちゃんたち。この日はいいお天気でほとんどのミニ豚ちゃんがお外をお散歩していた様子でした。

伊賀の里モクモク手作りファーム 触れるミニブタ
入ってすぐの豚ハウス。 豚ちゃん達がお散歩中。

 

伊賀の里モクモク手作りファーム 触れるミニブタ

「だんご」ちゃんです。いー子いー子

伊賀の里モクモク手作りファーム ハンモック
そのあとハンモックの森へ…
伊賀の里モクモク手作りファーム ハンモック
あー!!いい気持ち!!!
伊賀の里モクモク手作りファーム 売店
ミニ豚芸会場の上にある「フランクフルトのお店」でお決まりの「リンゴジュース」を買いました
伊賀の里モクモク手作りファーム リンゴジュース
これこれ!
このリンゴジュースがおいしいんだ!
伊賀の里モクモク手作りファーム ミニブタショー
ミニブタショーが始まりました!登場したのは先ほどナデナデした「だんごちゃん」
伊賀の里モクモク手作りファーム ミニブタショー
ぴょん♪だんごちゃん!やるぅ!!
スローなショーにほのぼのしちゃいます。

ミニ豚芸は10時半から20分ほどで終了しました。
もう少し遊びたかったけれど、いつもより早く起きた2歳イチゴがあくびをし始めました。
お昼寝に突入するまえに、ご飯を食べさせなくっちゃ!
ということで、早めのランチにすることにしました。

今日のランチは、「農村料理の店 もくもく」。
ここは、定食メニューがそろっていて、ちっちゃな子供とでも取り分けが便利なお店です。

伊賀の里モクモク手作りファーム 農村料理もくもく
入園口前にある「農村料理もくもく」店内。
小さな子供も便利な座敷もあります。

伊賀の里モクモク手作りファーム 農村料理もくもく

注文したのはそば農膳1575円。取り分けするのにちょうどいいです。
ごちそうさまでした~(=^~^)o∀ウィー

その後イチゴはやっぱり爆睡!
私はこの間に、隣のカフェでお茶を飲みながらのんびり≧(´▽`)≦アハハハ。

伊賀の里モクモク手作りファームこのカフェは、雰囲気もいいし、コーヒーも紅茶もおいしいし、季節ごとにモクモクこだわりの素材を使ったデザートがメッチャ美味しいのでおススメ。そして、店員さんもやさしいんです。
以前来た時に、イチゴのベビーカーひっくり返しちゃってショップで買った「焼き肉のたれ」の瓶を割っちゃったことがあるんだけど、汚れた袋を洗ってくれたばかりか新しい商品と取り替えてくれたことが合って…。とっても助かったし嬉しくて、ますますモクモクのファンになっちゃった私なのでした。

ゆっくりお茶してケーキを食べて、ゆっくり読書をして至福のひととき。さっきお昼食べたばっかなのに、ぺロリとケーキも入ってしまいました。。。

サブコンテンツ

スポンサーリンク

このページの先頭へ