2014淡路島旅行②ホテル海月館

2014年7月に行った子連れ淡路島旅行の旅行記ブログその2です。

多賀の浜海水浴場で泳いだ後、今日のお宿「ホテル海月館」に向かいました~。
こちらのお宿は洲本市中心部からすぐの場所。また隣には大浜海水浴場があって、子連れファミリーにはもってこいのお宿なんです。

なにしろ海水浴場の隣という最高の立地と、お部屋食でゆっくりとご飯をいただけたのがありがたく、最高の1泊家族旅行になりました。

詳細レポートしますね~。

我が家が予約したプランはこちら
じゃらん・【当館人気№1】淡路の海鮮食べつくす!海の幸三昧」。

【スポンサードリンク】

ホテル海月館の和洋室がすごかった件

今回の旅行は、おばあちゃんも誘っての3世代旅行。

おばあちゃんとの旅行ということで、ちょっと奮発してお部屋は「和洋室」を指定しました。
6歳のイチゴちゃんが寝てしまった後でも、大人チームはゆっくりと淡路島の夜を堪能できるように、という計算ですフッフッフ( ̄ー ̄)ニヤ…。

フロントでおばあちゃんと合流。やっぱりおばあちゃんは早めに来て待っていてくれました。
「おばーちゃーん!」「いちごちゃーん!」とハイテンションでのご対面を終え、無事チェックイン(笑)。

担当の仲居さんに連れられて向かったお部屋は、あけてびっくり…。 こんなお部屋に泊まっていいんですか???

まず入るとこんな感じで洋間と和室がどどーん。

淡路島おすすめホテル 海月館和洋室

 

左手のドアを開けると、セミダブルベッド2台のある広ーい洋室がどどーん。

淡路島おすすめホテル 海月館和洋室

 

さらに、右手のドアを開けると、なんと坪庭風の一角を持つ茶室がどどーん。 広すぎます。
たまげました。。。

淡路島おすすめホテル 海月館和洋室

 

今回私たちが案内された和洋室の他にも、いろんなタイプの和洋室があるみたいです。

「わーいわーい!」とベッドでジャンプしたり(こら!)、茶室まで使ってかくれんぼしたり(こらこら!)、もうハイテンションすぎてどうにかなっちゃってるイチゴちゃんでした。

ホテル海月館の温泉&レジャー施設

大興奮のイチゴさんをなだめて、大浴場に向かいました。お食事の前にさっぱりしようよ。 
海月館の大浴場は、海に面していて、抜けていくような空と気持ちの良い海風が最高です。

2か所の大浴場が夜と朝で入れ替わり制。朝も入ったので両方入ったのですが、個人的には脱衣所&内風呂が良かったのは5階の方、露天風呂が良かったのは4階の方だったという印象です。

お風呂の後は、みんなでちょっと遊びに出かけました。

2階には、バーの隣にちょっとしたゲーム機が置いてあって、卓球台&ビリヤードができるようになっていました。周りにあるドアはカラオケルームね。17時ほどでしたが、もう気持ちよさそうな歌声が聞こえてきていましたよ~(笑)。

子供も遊べるゲームコーナー

淡路島おすすめホテル 海月館

卓球台&ビリヤード台

淡路島おすすめホテル 海月館

お得意の太鼓の達人でお姉ちゃんとコラボ。(ちなみにお姉ちゃんが着ているのはおばあちゃんから譲ってもらった浴衣です。ホテルのものではないのであしからず。)

淡路島おすすめホテル 海月館

 

ホテル海月館【淡路の海鮮食べつくす!海の幸三昧プラン】を食べました ブログ

夕食の時間は17時30で指定させてもらいました。
6歳イチゴちゃんが早めに眠たくなることを見越しての早めの時間でお願いしましたが、時間バッチリ。ベテランの仲居さんがてきぱきとお部屋食の準備をしてくださいました。
和洋室でたくさんお部屋があるので、仲居さんが来てくれているときにはほかの部屋に避難できていい感じです。

子供料金の6歳イチゴちゃんにはお子様セット。デザートまでたっぷり。文句なし。

淡路島おすすめホテル 海月館・お子様セット

 

大人は、ホテル海月館さんの中でも人気ナンバーワンという、【海の幸三昧プラン】です。

淡路島おすすめホテル 海月館・海の幸三昧プラン

 

最初から、こんな活造りがどどーんときちゃってたまげた!うそー!立派すぎる~!とどよめきました。新鮮で、もっちりしてて、甘味の強いお刺身で美味。

最初に並んだだけでもこんなに品数があったの。奥の紙鍋は「寄せ鍋」。その奥の釜は「鯛飯」。この鯛飯が絶品で、6歳イチゴちゃんがガツガツ食べてたよ。

淡路島おすすめホテル 海月館・海の幸三昧プラン

 

写真はないんだけど、さらにこの後、ミニステーキ・天ぷら・デザートまで来たの。すごい量で食べきれず、思わず「まだあるんですか?」って仲居さんに聞いたら「これでもこちらのプランは品数が少ない方なんですよ~」だって。
ホテル海月館恐るべし。

夜は大浜海水浴場で花火!三鷹城のライトアップも素敵

夕飯の後は、腹ごなしをかねて花火をしに隣の大浜海水浴場へでかけました。
夜の砂浜も素敵だったなー。丘の上には、洲本城も見えていい雰囲気。「ろまんちっくぅ~」と言ったのは6歳イチゴちゃんでした(笑)。

大浜海水浴場・三鷹城ライトアップ

 

本当にホテルの出口の隣が砂浜なの。後ろに見えてるのがホテル海月館です。近すぎで便利すぎでした。

ホテル海月館前 花火

 

結論;ホテル海月館は、子連れ旅行におすすめのお宿だと思う!

お部屋でかくれんぼができちゃうくらいバカでかい和洋室で、テキパキと準備していただいたお部屋食。
海水浴はすぐ隣でできるし、洲本市内だからバスセンターからも近い、ショッピングセンターも近い、散策できるアーケード街・有名どころのレストランも近いという、子供連れには本当にありがたいお宿でした。

淡路島には、ペンションやらアウトドアキャンプやらもっと安く泊まれるお宿もたくさんあるのですが、温泉や海の幸を堪能しつつ大人もちょっとのんびり羽を休めたいと思ったら、ホテル海月館さんみたいなゆっくりできるホテル旅館もいいかなー、と思いました。

我が家が予約したプランはこちら

淡路島 ホテル海月館
じゃらん・【当館人気№1】淡路の海鮮食べつくす!海の幸三昧」。

サブコンテンツ

スポンサーリンク

このページの先頭へ