個人手配で行った!オンワード泊子連れ初グアム旅行記ブログ 2日目

初めての子連れグアム旅行1日目からの続きです。
昨日は母子だけでグアム日本間を移動してきたので、やっと今日から家族3人揃って遊ぶぞ~!

【スポンサードリンク】

オンワードビーチリゾートグアムは子連れに最適!午前中はオンワードプール

6時15分

レモンがぴょこんと起きるヽ(*´∀`*)ノ.+゚おはよ~

あまりの大ハシャギに深夜便で到着したパパも寝られず、結局7時には起きちゃいました~。
いつもなら、睡眠3時間そこそこで起こされたら激怒りのパパですが、さすがに今日は「レモンちゃーん、おパよぉ。遊びに行こうかぁ( ̄ε ̄@)ぶっちゅ~ 」 だって。(ばか親!)

7時すぎ

オンワードグアム タワーラウンジ朝食にタワーラウンジへ。
こーんなに広いお部屋なのに、私たちだけ? ほかの人はラウンジ使わないの?って感じです。

ソファとテーブルもレストランとは違う落ち着いた雰囲気で気に入りました。
パンが2・3種類とフルーツの盛り合わせ。ジュース・コーヒー・紅茶があり、お姉さんにお願いするとワッフルを焼いてくれましたよ~。レモンは「ワッフう プリーズ」(←ワッフルプリーズです。笑)をばっちりマスター。何枚も食べてました(笑)

このときこっそりポケットに忍ばせておいたビニール袋にパンをいただいて帰りました。後でお魚さんにあげるんだよ~ん☆

9時

オンワードグアム ビーチ朝食を食べた後、ホテルのビーチをお散歩。パパとレモンは「やどかり競争」を真剣勝負!
グアムのやどかりは、さすが、速さが違いました(笑)! (←向こうに見えるのがアルパット島だよ!)

ああっ、これこそリゾート。青い空に青い海! うう~(涙)来てよかったぁ~~~~~~!

やどかり競争が終わると、ホテル宿泊者用のプールで一泳ぎ。レモン、ライフジャケットで犬かき状態です!

9時30分;
オンワードグアム プール

やどかり競争が終わると、ホテル宿泊者用のプールで一泳ぎ。 レモン、ライフジャケットで犬かき状態で、ずーっと流れっぱなしでした!

11時30分;

ぷっはー☆もーダメだ。もーおよげない!

お願いだから、もうお部屋に戻ろうよ!とレモンにお願いして、何とか部屋へ戻ってシャワーと着替えを済ませて、レストランプルミエへ。 無料券がついてるのでタダで~す!

オンワードグアム プルミエレストランプルミエは、おかずの種類も豊富ですごかった!
レモンが好きなポテトサラダや焼きそばはもちろん、ジュースもフリー!
お米もおいしいし、パンもおいしかったから、たーっくさん食べちゃいました!おにーさんが揚げてくれる天ぷらもサイコー!でも海老の天ぷらは並んでないとすぐに売り切れちゃうよん☆

グアム2日目、午後からアルパット島へ

13時00分;

ランチを終えて部屋に戻ると、お部屋のお掃除が終わっていました! うれし~!
気持ちいーいベッドで三人そろってグースカお昼寝します~。

15時;

お昼寝終了の我が家。よーし!もうイッチョ泳ぐべ~! とアルパット島へ出陣しました!

オンワードグアム ビーチ シュノーケルビーチでグラスボートを借りてそれにレモンを乗せて大人はザブザブ歩いて行きましたよ。引き潮なら島までらくらく歩けます。
途中のサンゴにはきれいなお魚がいっぱい!そこで朝にチョイと拝借したパンをちぎってあげると、くるわくるわ。。。。。
レモンもハシャギにハシャいで奇声をあげっぱなし(汗)~。

17時;

部屋に戻ると、ターンダウン(午後のベッドメイキング)もしてくれていました。お昼寝後にもベッドメイキングしてくれるので、夜寝る時もまた気持ちよいベッドで寝られます☆。
本日2度目のシャワーをしたら、少々休憩!
私はロビー前のお店をブラブラ。。。レモンとパパはお部屋でリカちゃんごっこでお部屋で遊んでいました。

子連れグアム旅行 オンワードポリネシアンショー

18時30分;

オンワードグアム ポリネシアンショーグアム旅行2日目の夕食は、ホテルのプールサイドで行われるポリネシアンショーを予約していました!
プールサイドがちょっと涼しくなっていて、いい気持ちです。

ウェイターのオジサンが「OH~。Present for you!」とレモンにお花をくれたので、髪に刺してちょっと南国風お嬢になり、レモンの気分は最高潮!。

お肉の味付けもお醤油ベースでとってもおいしかったし、魚介もお野菜もたっぷり、ジュースも飲み放題で大満足の内容ですよ! 何よりもお外で食べるのがウマ~イ!

オンワードグアム ポリネシアンショー食事が一段落ついたところで、ダンスショーが始まりました!

実は、グアム旅行出発前から、「おねーさんといっしょにおどるんだ☆」と言っていたレモン。

事前に調べたところ、「ショーの後半は観客も参加できる」とのことだったので、私はてっきり誰でも一緒に参加して踊れるのだと思っていたのね…。

ショーの半ばになって、おねーさんたちが舞台から降りて観客の中から参加してくれる人を探し始めた!「はいはいはーい!あーたーちー!やるー!」と大ハリキリレモンが立候補して行ったのですが、( _ _ )……….o !

ところが、、、
オンワードグアム ポリネシアンショーどうやらこの観客参加は男性のオジサマ方に限られていたようなのです。
男性がお尻をフリフリしながら舞台で踊るのをみんなで笑って拝見する、というのが趣旨のようで。。。。。
ポチンと小さなレモンが舞台の上に出てきたときは、観客の皆様はヒューヒューイエーイo(^O^*=*^O^)oとノリノリで迎えてくださったものの、英語しかしゃべれないお姉さんの指示がよくわからなかったレモンは舞台の上でメソメソ。゜゜(´□`。)°゜。ワーン!! と泣き出す始末。。。。ハァ━(-д-;)━ァ… 。

レモン、ごめんよぉ。お母さんの情報が曖昧だったばっかりに、かわいそうなことになっちゃたね~。(´`)=3 。母バナナ、反省ですぅ。

席に戻ったレモンはなんとか、「たのしかったぁ☆」と言ってくれたので、ホッと一息。
ショーの雰囲気もちょっと「大丈夫?」みたいな空気になっちゃって、ごめんなさい。

私にとっては何度思い出しても胸がキュンと痛くなる思い出になってしまいました。

サブコンテンツ

スポンサーリンク

このページの先頭へ