文覚ふれあい公園(京都府南丹市)穴場日帰りBBQスポット

【スポンサードリンク】

京都の穴場バーベキュースポット・南丹市文覚ふれあい公園

京都府南丹市にある文覚ふれあい公園は、いつも空いている京都のバーベキュースポットとして穴場的存在です。

吹田ICから京都縦貫自動車道・八木ICまでは約40分・八木ICから文覚ふれあい公園まで10分で到着するので、大阪市内の渋滞を抜けて行くよりよほど早く到着することができて、我が家は気に入っています。

文覚池のほとりにある文覚ふれあい公園には、自由にBBQができる芝生広場と、宿泊もできるキャンプ場・コテージなどがあります。

文覚ふれあい公園 京都穴場BBQスポット

キャンプ場・コテージなどはもちろん予約しないと利用できませんが、芝生広場での日帰りバーベキューは自由に使えます。お休みの日にはご家族連れやグループでバーベキューを楽しむことができますよ。
ゴールデンウィーク連休中の朝10時30分でこの様子↓。こんなに空いてるなんて奇跡的な穴場としか言いようがありません。

広ーい景色が気持ちがいい!

文覚ふれあい公園 京都穴場バーベキュースポット

ただし、施設使用料として、バーベキューだけでも市内の人は210円・市外の人は430円(小学生以上)(2016年5月現在)がかかります。
駐車場に係りの方がいるので、そちらで清算してください。

文覚ふれあい公園 京都穴場BBQスポット

子供用の遊具は、おもしろ自転車のようなカートコースがあります。1回1時間100円です。

文覚ふれあい公園 京都穴場BBQスポット

そのほか、ちょっとしたジャングルジムと滑り台・お砂場がありますよ。

文覚ふれあい公園 京都穴場BBQスポット

文覚ふれあい公園 京都穴場BBQスポット

のんびりとボール遊びをしたり、バトミントンをしたりして遊んでいるご家族が多かったです。

もう少し暑くなれば、こんな所で水遊びもできそうです。

文覚ふれあい公園 京都穴場BBQスポット

駐車場も広場のすぐ隣ですので、荷物を運ぶ距離も短くて済み楽ちん。
吹田から1時間弱で来られるバーベキュースポットとしては、穴場ではないかとおもいます。
のんびりと楽しみたい方に、おすすめです♪

我が家はバーベキューのあと、ここから車で30分の「るり渓」にも足を延ばしましたよ~。
>>我が家の「るり渓」体験記ブログ はこちらです

サブコンテンツ

スポンサーリンク

このページの先頭へ