2015USJウォーターサプライズパーティ!子供と一緒に行ってきた!

2015年7月に始まったばかりのUSJウォーターサプライズパーティに行ってきました!
「びしょ濡れ」とはまさにこのこと。全身ずぶ濡れになってはしゃぎます!

2015USJウォーターサプライズ キッズエリア口コミ

水を掛け合って遊んじゃおう!というこの企画ですが、今年は水の量が半端ではありません。
前からも後ろからも上からもボタボタ&ビュービュー水が飛んできます。
決して「ちょっと見ていく?」なんて軽いノリで行ってはいけません。ずぶ濡れになりますから。
ベビーカーもずぶ濡れになるから気を付けて!水が出始めたらみんなキャーキャー大はしゃぎになっちゃって危ないから、赤ちゃんは別の場所で待機の方がいいかもしれません。

これから行く方のために、持ち物や内容をお伝えしますね!

【スポンサードリンク】

USJウォーターサプライズ キッズエリアもあまり意味なし。

USJウォーターサプライズは、ステージ前がキッズエリアになっています。

2015USJウォーターサプライズ キッズエリア口コミ

このキッズエリア内は「小学生以下の子供がいる家族だけ、大人は座ってみる。」というルールがあるのですが、そんなのそこいらじゅうが水びたしになってるから座ってなんていられるわけがない

2015USJウォーターサプライズ キッズエリア口コミ

それに子供よりも親の方がテンション高くなって、立ち上がるどころかジャンプして大はしゃぎしている人もいて、結局子供はキッズエリア内でもステージはよく見えないんです。
だから、子連れで行くときにはキッズエリアにこだわらなくても、通路がよく見られる場所なら、どこでもいいんじゃないかな~。と個人的には思います。

2015USJウォーターサプライズ キッズエリア口コミ

夏休みなどでは、1時間ほど前から場所取りが始まります。
キャラクターもたくさん登場するので、良く見える場所が取れるとなお一層楽しいですよ。

2015USJウォーターサプライズパーティ 持ち物

次に準備した方がいい持ち物をご紹介します。

子供の着換え・水着・レインコート・タオル

子供には「ずぶ濡れになっていいよ!」という前提で、パンツや靴下まで全身の着替えを持って行ってください。
水着の上からラッシュガードやTシャツ短パンを着てUSJ内を歩いている子供も多いです。

2015USJウォーターサプライズ キッズエリア口コミ

子供に付き合う大人も、傘は使えないのでレインコートは必須。
レインコートからはみ出てるズボンもびっちょびちょになりますので、ちゃんとした着替えを用意するか、ママならラッシュレギンスや生足で臨むのもおすすめです。 
大人の靴もクロックスにするか、脱いでビニル袋に入れておいた方が、後々気持ちの悪い思いをしなくても済みます。私のクロックスは終わった後こんなにずぶ濡れになっていました。

2015USJウォーターサプライズ キッズエリア口コミ

しっかりと拭けるようにタオルも忘れずにお持ちください。

大きなビニル袋(ゴミ袋のようなもの)

濡れたら困る鞄やスマホ・カメラなどをごっそり入れておきます。子供の靴も脱いで入れました。

2015USJウォーターサプライズ キッズエリア口コミ

ウォーターシューター(専用水鉄砲)ほか、水を掛け合うもの

USJ内で売っているウォーターシューターは水のタンクもついていて、ショーの間中水切れにならずに遊べておすすめ。
やっぱり何か水を掛け合えるものがないと、このショーは始まりません!

2015USJウォーターサプライズ キッズエリア口コミ

近くに給水タンクが出現しますので、ショーの前にそちらで給水してください。
我が家は荷物になるのがいやだったので、小さ目のを買ったのですが、少々迫力に欠けてしまい面白くなかった様子。「次はおうちの水鉄砲持ってくる!」と言っていました。

とにかく全身ずぶ濡れになりました。
濡れた洋服やタオルは重くなって、持って歩くのが大変でした。
濡れた後どうするかも考えておくと、より一層楽しいUSJになると思います。

楽しいUSJになるといいですね!ご参考まで。

サブコンテンツ

スポンサーリンク

このページの先頭へ