子供と一緒に鳥取旅行 3泊4日ダイジェスト編

2015年夏に、子供と一緒に鳥取&蒜山高原に家族旅行に行ってきました。
3泊4日の旅行日程をダイジェストでまとめます。

【スポンサードリンク】

子連れ鳥取旅行;1日目

大阪から自動車で鳥取・浦富海水浴場へ移動

宝塚付近の渋滞を避けるため、朝5時に大阪の自宅を出発。
そのかいあってか宝塚の渋滞は全くなくスイスイと走りました。

佐用JCTから鳥取自動車道(無料)に入り、1度の休憩を含めても鳥取で高速道路を降りるまで約3時間。 浦富海水浴場までさらに25分ほどで到着することができました。

浦富海水浴場で海水浴!

鳥取・浦富海岸子供とシーカヤック体験

浦富海水浴場は子供連れにとって最高の海水浴場!
近くのコンビニでお昼ご飯を買って、のんびりとお宿のチェックイン時間まで遊びました。

>>鳥取・浦富海水浴場で遊んだ様子詳細はこちら

お宿に移動;鳥取駅前・観水庭こぜにや

朝早くから泳いで疲れていたのでチェックイン時間と同時にお宿に到着。
お風呂をゆっくりいただいて、豪華な夕食を堪能しました!

by トマレバ

 

>>我が家が『観水庭こぜにや』に泊まった宿泊体験ブログはこちら

砂の美術館でプロジェクションマッピング

子供と一緒に砂の美術館観光

鳥取砂丘の隣にある『砂の美術館』でプロジェクションマッピング上映中とのことで、夕食をいただいた後、行ってきました。

プロジェクションマッピングもすごかったけど、砂の美術館にある砂のお城もすごかった!

>>砂の美術館に行った様子はこちら

子連れ鳥取旅行;2日目

二日目のメインイベントは家族でのシーカヤック体験!その後鳥取砂丘も行ってきました!

浦富海岸シーカヤック体験

鳥取・浦富海岸子供とシーカヤック体験

家族で浦富海岸シーカヤック体験をしました。大海原と目の前に迫る断崖絶壁に大興奮!

>>我が家の『鳥取・浦富海岸子供と一緒のシーカヤック体験』口コミブログはこちら

海鮮市場「かろいち」で昼食

鳥取 かろいち子供と一緒に観光

鳥取・賀露港にある市場「かろいち」を見学して、敷地内にある『海陽亭』で昼食。
海陽亭でのランチは、安くて美味くてボリューム満点!さすがの一言でした。

>>『海陽亭』でのランチの様子はこちら

鳥取砂丘へ

子供と一緒に鳥取砂丘観光

一旦ホテルで休憩して夕方涼しくなったころに鳥取砂丘に行ってきました。
何度来てもこの光景はすごいなぁ。妹ちゃんは砂に埋まったり砂に転げたり、大変でした(笑)。

>>我が家の子連れ鳥取砂丘体験ブログはこちら

焼き鳥『鳥兼』で夕食

鳥取「鳥兼」焼き鳥

鳥取は鶏肉もおいしいとのことで、今晩の夕食は焼き鳥の老舗『鳥兼』さんでディナー。

つくね串、手羽先のから揚げが絶品!地元のオジサマたちの集いの場のようですが、座敷席もあって子供連れでもゆっくり食べられました。

>>子供と一緒に行った『焼き鳥・鳥兼』さんのレポートはこちら

子連れ鳥取家族旅行;3日目

3日目は鳥取から蒜山に移動。

白兎神社

鳥取・因幡の白兎・白兎神社

因幡の白兎伝説のある「白兎神社」へ。『古事記』にも出てくる由緒ある神社です。御朱印女子のお姉ちゃんは御朱印もらってテンションMaxです。

>>因幡の白兎・白兎神社に行ってきた様子はこちら

レトロタウン倉吉観光&そばランチ

鳥取・倉吉 白壁土蔵

白兎神社から車で40分ほど。蒜山高原へ行く途中で倉吉に立ち寄りました。
白壁土蔵と赤瓦で有名なレトロタウン・倉吉。まるで江戸自体にタイムスリップしたいみたい!
レトロたいやきが最高!

>>我が家の「レトロタウン倉吉観光」に行った様子はこちら

蒜山高原・ジャージーランド

蒜山高原 ジャージーランド

倉吉から1時間ほどで蒜山高原に到着。
牛さんを見て、隣のホースランドでお馬さんに乗りました。気持ちいい~!!!

>>我が家の蒜山高原・ジャージーランド&ホースランド体験はこちら

お宿;湯原温泉森のホテル・ロシュフォール

お宿は蒜山高原から40分ほどにある湯原温泉にて。
山の中の一棟独立のコテージが最高にくつろげました!

by トマレバ

 

>>我が家の『湯原温泉 森のホテルロシュフォール』宿泊体験記はこちら

子連れ鳥取旅行記;4日目

この日は朝からあいにくの土砂降りの雨。
本当なら蒜山高原でサイクリングを楽しむ予定だったのですが、大雨すぎて何もできることがありませんでした。残念。

塩釜の冷泉

蒜山高原 塩釜の冷泉

年中通して10度という冷たい水が湧き出す『塩釜の冷泉』に行ってきました。
本当に透き通っていて冷たーい水でした。大自然の不思議を体感。

>>我が家の『塩釜の冷泉』に行ってきたブログはこちら

蒜山高原センターでお買い物

蒜山高原 高原センター

最後にお土産を蒜山高原センターで爆買いです(笑)。サイクリングできなかった腹いせでたーっくさん買っちゃいました。

>>蒜山高原センターの様子のブログはこちら

鳥取⇒大阪へ帰宅

蒜山高原センターを出たのが11時ごろ。早目に帰路についたからか、宝塚の渋滞も一切なし!
これまた3時間程度で自宅まで帰ってきました。

子連れで鳥取旅行・感想まとめ

今回行ってみて、「鳥取って大阪から近いんだ!」ということを実感。
宝塚の渋滞さえうまく避けることができれば、吹田ICから約2時間半で鳥取市街まで到着できます。

浦富海水浴場は、驚くほどの透明度とおさかないっぱいのきれいな海、穏やかな波、どこまでも遠浅な海岸と子連れには最高の条件のビーチで、大阪周辺の海水浴場としては最高ランクだと思います。

大自然を満喫できたシーカヤックも最高にリフレッシュして癒されたし、鳥取砂丘も大自然すぎて圧倒されるし、鳥取って子供連れで最高に楽しめる場所だということを再認識しました。

鳥取って大阪発の子連れ家族旅行に、かなり使えるところだった!!!

今回は蒜山にも行きたかったので3泊にしましたが、鳥取だけなら1泊でも十分。
さらに2泊にすれば、ゆっくりとたくさんの場所を観ることができて、退屈しないと思います。

今回の旅行では雨が降ってしまって蒜山高原を思うように楽しめなかったので、近いうちにまたリベンジしに行こうと思っています。

サブコンテンツ

スポンサーリンク

このページの先頭へ