鳥取観光旅行 ⑫蒜山高原・塩釜の冷泉に行く!

鳥取岡山家族旅行の最終日。
雨のため楽しみにしていたサイクリングを諦めて、蒜山高原の「塩釜の冷泉」に行ってきました。

【スポンサードリンク】

雨!蒜山高原のサイクリングは諦めます

今回の家族旅行で一番楽しみにしていた蒜山高原のサイクリング。
わざわざ下の娘ちゃん用の自転車を車に載せて大阪からやってきたのに、今日も朝から大雨!
うそぉーん!

昨日のうちにやっておけばよかったなぁ。

仕方がないので、蒜山高原にある「塩釜の冷泉」に立ち寄ってみることにしました。

「塩釜の冷泉」周辺にはいくつかキャンプ場があるようで、テントがあちらこちらに見えますが、大雨ではおあいにく様ですね…。どのテントもしっかりと締め切っておられました…。

近くにある「塩釜ロッジ」前に車を停めて歩いて「塩釜の冷泉」へ。

蒜山高原 塩釜の冷泉

8月の中旬お盆の時期ですが、この日も長袖Tシャツにトレーナーを着ていても肌寒いくらいの気温でした。さすが蒜山高原は涼しいのですね。

「塩釜の冷泉」とは、この蒜山高原の谷間から突如湧き出ている泉で、湧水量毎分300ℓ・水温11度で一年中かわらないのだそうです。

このあたりから湧き出ています。よーく見るとボコボコと湧き出てるんですよ。

蒜山高原 塩釜の冷泉

近くには、泉まで降りられるところもあって冷水に触ることができます。
ホントに、つめたーい!小川の底まで見渡せる透き通ったきれいな湧き水でした。

蒜山高原 塩釜の冷泉

雨が降っているからか、近くにはカエルとかカタツムリとか、オタマジャクシとかもいっぱいいて、子供たちは大喜び!
しばらく周辺の葉っぱをひっくり返して楽しんでいました(笑)。

塩釜ロッジで冷泉コーヒーをいただきました

雨だし、やることないし、冷泉がなかなか良かったし、ということで、塩釜ロッジで『冷泉コーヒー』をいただくことにしました。

蒜山高原 塩釜の冷泉

朝10時とあって、店内にはだーれもいない。
ジンギスカン・そば・定食などもあるので、お近くでキャンプする方も食事はここで取られるというのもいいかも。

私たちがいただいたのは、冷泉コーヒーと冷泉紅茶。

蒜山高原 塩釜の冷泉 冷泉コーヒー

お味の違いは…。よくわかりませんでした。ごめんなさい。
とりあえず、ここの冷泉で入れたコーヒーをいただいた記念ということで…。

大雨だからなのか、塩釜ロッジには誰もいなくて貸切状態。
ゆっくりと休憩させていただきました。

雨はやみそうにありません。しょうがない。あとはお土産を買ったら帰ろうか。

お土産購入!ヒルゼン高原センター

今日は一番楽しみにしていたサイクリングができずに、もうやけくそです。

ヒルゼン高原センターで、お土産を大量購入だー!

蒜山高原 お土産 蒜山高原センター

駐車場から移動するだけでも足がべっちょり濡れちゃうくらいの大雨。もう、やだー。

ケーキやら、蒜山焼きそばやら、ヨーグルトやら、大量に大量に購入しました。

ヒルゼン高原センターのお土産コーナーは広大で、蒜山高原のお土産品が一度に見られるのでおすすめ。

蒜山高原センター 蒜山やきそば

お土産を買ったらそうそうに大阪に向かって高速で帰りました。
蒜山ICから乗ったのが11時、吹田ICに着いたのが13時30分!早い!

最終日の雨は残念だったけれど、鳥取&蒜山高原は想像以上に近くて家族旅行に楽しい場所でした。

サブコンテンツ

スポンサーリンク

このページの先頭へ