アリビラ泊子連れ沖縄旅行ブログ ⑱山の茶屋でランチ

最終日の午後は、ガンガラーの谷のツアーを申し込んでいました。
その前にランチに立ち寄ったのが、南城市にある「山の茶屋」です。とても眺めが良くて、最高!

【スポンサードリンク】

山の茶屋はどこ?

ホテル日航アリビラから高速道路に乗って、沖縄南部にある「ガンガラーの谷」に向かいました。
ホテルをチェックアウトした後早めのランチをホテルからすぐ近くにある「花織そば」で取る予定でいましたが、朝ごはんを食べすぎて「まだお腹すいてなーい」って。

じゃ、予定変更で、ガンガラーの谷の近くで食べることにしましょうか。 

ということで車の中で検索した結果、海辺に近い「浜の茶屋」「山の茶屋」がヒットしました。
「浜の茶屋」の方が有名なようなのですが、あいにく今日月曜日は午後2時からしか開いていないとのことで、「山の茶屋」を目指していくことにしました。なんだかこの旅行は食事場所の直前変更が多くて、何度も車の中でレストラン検索をしてるような気がします。

>>南城市「浜の茶屋」「山の茶屋」はこちら

ナビが言うとおりに道を曲がると…。レンタカーで入るのが嫌なほどの細道…。
海辺の集落の中に紛れ込んでしまったようでした。前から軽トラックが来たり、民家の前でおばあが洗い物をしていたり…。まぁ生活感のある道ですこと…。

そんな集落を抜けると、突如看板が表れて「山の茶屋」にたどり着きました。ホッ。

3月 沖縄 山の茶屋

「山の茶屋」というだけあって、お店があるのは山の上。階段をのぼりましょう。

3月 沖縄 山の茶屋

えっちらおっちらたどり着いた先に、こじゃれたカフェが現れました~!

3月 沖縄 山の茶屋

みなさん、なんで窓の外に向かって座ってるんかな?と思っていますと…。

3月 沖縄 山の茶屋

窓の先には…こんな絶景が広がっていたのでありました。あぁ絶景かな絶景かな…。

3月 沖縄 山の茶屋

この癒され景色を見ながらいただけるのは、ベジタリアン料理。体に優しいスローフードです。

「さちばる定食」1600円。このほか天ぷら一盛もセットになっていて子供と取り分できる内容。

3月 沖縄 山の茶屋 ランチ

パパが頼んだのはベジタリアンカレー。さとうきびライスが美味しいです。パパはすんごく気に入ってたんだけど、5歳イチゴにはちょっと辛かったみたい。

3月 沖縄 山の茶屋 ランチ

5歳のイチゴさんも5年生のお姉ちゃんも、絶景の中でいただくランチは格別だった様子でした。カウンターは座敷になっているので小さいお子様も可能。
ランチメニューは種類が少ないので、子供連れならカフェ利用の方が安心して利用できるかも。

2014年アリビラ泊子連れ沖縄旅行記ブログ

サブコンテンツ

スポンサーリンク

このページの先頭へ