2014年3月 突然の沖縄旅行 決定

年度末で忙しい3月。
私は新年度の学校の役員を引き受けたところで、非常に忙しい毎日を過ごしていました。

そんなある日。
「ねぇ、旅行行こうよ。ぱぁーっと。リゾートに」とパパ。

で、でたぁ。。。。。。
いつもと同じフレーズ。我が家の「突然の沖縄旅行」が、また、始まってしまいました…。

【スポンサードリンク】

急に旅行が決まった!どこへ行く?

我が家では、パパのこのセリフを「リゾート病」と呼んでいます。パパは仕事が行き詰ったりストレスが溜まってくると決まって「リゾート行こうよぉ」と発狂するのです。

3月沖縄旅行子連れ「また始まった!パパのリゾート病や!いつ?8月?」
「ちゃうちゃう。今月中に行こうよ。グアムとかさ、ハワイとかさ。」
「は?なんで?いつもに増して急すぎやん?」
「あんなー、4月に異動になるねん。だからさ、休み取るなら今のうちなんだよー。」
「ええっ!異動???どこに?なんで?ってか、異動のこと最初に言ってよ!そっちの方が大事やろ?!なぁ、どこに異動するん?引越しは?どんな仕事になんの?」
「んー、だからさぁ、行こうよ~リゾート~!この時期なら安く行けるんちゃうの?」
「リゾートよりも異動の話やろっ!!!!」

そんなこんなのかみ合わない会話がすったもんだ続きまして…。
異動といっても引越しを伴わない部署の移動ということ、組織改編に伴うもので特にパパだけが栄転とか左遷とかそういったことでもなさそう、ということを確認。ほっと一息。もぉ、先に言ってよ。

パパの話によると、異動の前だから休みを取りやすいっていうの。
で、休みを取れるのは3月半ばの金曜日と月曜日。土日をくっつけて、3泊4日でどこかへ行きたいってことみたい。

って、あと2週間しかないじゃん???

お姉ちゃんの小学校と妹ちゃんの幼稚園を休ませるのは気が引けるけれど、終業式前の短縮授業だから、ま、いいでしょう。繁忙期以外で旅行に出られるのはこれが最後かもしれないしね。

でも、3泊4日じゃハワイは厳しいよね、グアムにしようか。

なーんてグアムの見積もりを取ってみると、3月半ばのその日程だと4人家族の我が家(大人2人+小学生1人+幼稚園1人)で、安く見積もっても50万円程かかってしまうことが判明。
もう卒業旅行のシーズンにかかってて、お値段も高めみたい。いきなり2週間後に50万円ってありえヘンな。却下。

沖縄はどお?北海道とか寒いとこ行く気はしないし、やっぱり国内だったら沖縄しかないよね。
ちょっくら沖縄で調べてみよう。ということになりました。

今回の旅行では、ホテル日航アリビラに泊まろう!

前回、前々回共に、沖縄では「ルネッサンスリゾートオキナワ」に泊まりました。
もうさすがにルネッサンスは堪能しつくしたので、今回は他のホテルに泊まりたいなぁ。

ルネッサンスリゾートオキナワ ドルフィンスプラッシュ今までの沖縄旅行は8月で、プールも海も全開の時期だったので、屋外プールやビーチでのアクティビティが充実している子供向けのルネッサンスリゾートオキナワがすごくありがたかったんだけど、今回沖縄に行くのは3月。
さすがに、ホテルのビーチで遊ぶのには早い。
ならば、それほど子供用のアクティビティに重点を置いてホテルを選ばなくてもよいのではないか?という結論に達しました。

今回はパパと私のリフレッシュ旅行も兼ねているということで、大人も癒されるホスピタリティを持ち合わせたホテルにしたいなぁ。な~んてね。

ということで、以前より気になっていた「ホテル日航アリビラ」に泊まりたいなぁ、ということになったの。
いつも行く8月だと高すぎて手が出ないけど、時期がずれてる今なら何とか泊まれるんちゃうか?と思ったわけ。

アリビラって、サービスとかホテルの雰囲気とか、ルネッサンスみたいに「こどもこども」してなくて素敵なんだよ~。
それに、JALの系列だから、我が家が常々貯めているJALマイルもたくさん貯まるしね~♪。

旅行会社を比較!やっぱり安かったのはJALパックだった!

ホテルを「ホテル日航アリビラ」に絞って、あらゆる旅行会社のツアーを調べてみました。

いつもそうなんだけど、一見安く見える旅行会社でも、「ホテル日航アリビラ」を選択するとメチャクチャ高くなったり、朝行き夜帰りの飛行機を選択すると料金加算が大きかったりで、結局高くなっちゃうことが多い。

今回も調べまくったけど、家族全員のトータル金額で考えると、結局一番安かったのがJALパック、2番目がJTB、という結果になりました。

ところが!

JALパックもJTBも、どちらも希望している帰りの飛行機(夜の便)が満席で「キャンセル待ち」しかできない状態だったの。あーあ、残念。
出発2週間前じゃ、もうキャンセルも出にくいだろうし、これはもう行けないかもなー。

なんて半ばあきらめ半分で、JALパックに「キャンセル待ち」を入れたのね。これが13時のこと。

すると!

なんと、その日の16時に「予約が確保されました!」とメールが入っているではないですか!!!!

うそー!早すぎ!
JALパックさん、すごすぎ。即効で飛行機の空きを無理くり抑えてくれたんだね、きっと。

さっそくキャンセル待ちだった帰りの飛行機の座席指定を調べてみると、空席が10席ぐらいしかなかった(汗)!これはキャンセル待ちにもなるはずだ。

既にほとんどの座席に座席指定が入っていて、2席並びで空いているところはもう2か所しかなかったの。即効でそこを抑えたよ。だって、1人ずつバラバラで座らなくちゃいけないなんて、5歳のイチゴちゃんには無理っしょ?。

ひゅ~、間一髪間に合ってよかったー!

結局我が家はいつもJALパックさんにお願いすることになっています。
他社と比較すると、JALパックさんの安さがわかるよ。

2014年アリビラ泊子連れ沖縄旅行記ブログ

サブコンテンツ

スポンサーリンク

このページの先頭へ