子連れ熊本大分観光④大観峰

2014年11月に子連れで熊本&大分観光旅行に行ってきました。
1日目午後、黒川温泉に向かう途中で阿蘇を代表する景勝地「大観峰」で絶景を拝んできました。

>>前の記事「③阿蘇カドリードミニオン」はこちら

【スポンサードリンク】

大観峰へ急げ!

カドリードミニオンを出たのが15時10分。
予定では14時には出発するつもりだったのですが、1時間以上もオーバーしてしまいました。

カドリードミニオンから大観峰までは30分ほど。
大きな看板がいくつもあるので迷わず到着できました。

大観峰の駐車場は満車。
ここまで来て初めて人の多さを感じました(笑)。さすがに紅葉シーズンの三連休ですから混んでて当たり前なんですが…。しばらく空車を待ってから車を停めて展望台へ。

おお~っ!これはまたこれまでとは一味違う絶景ですなぁ。

子連れ熊本大分観光 阿蘇大観峰

 

ここからは、涅槃像(寝ているお釈迦様のお姿)にたとえられる阿蘇五岳がくっきりと見えるんです。お釈迦様の横顔・胸・ヒザまで本当にその通りに見えませんか???

子連れ熊本大分観光 阿蘇・涅槃像五岳・大観峰

 

すすきの大地とくっきりと済んだ青空のコントラストが相まって、とっても素敵な絶景でした。

売店のソフトが絶品・大観峰

景色を堪能した後は、売店でソフトクリームをいただきました。阿蘇ジャージー乳でつくったソフトクリームなんだそうです。

子連れ熊本大分観光 大観峰ソフトクリーム

 

絶景を観ながらみんなでペロリ。本当に乳が濃くておいしかった~。

子連れ熊本大分観光 大観峰ソフトクリーム

 

黒川温泉に向けて出発!ミルクロード⇒やまなみハイウェイ

さて、時間がありません。
黒川温泉に向けて出発しましょう。大観峰を出たのが16時でした。

大観峰で宿泊先の「黒川温泉・奥の湯」をナビに入れたら、ここから212号線から442号線を使って行くルートを示したのね。
気が付かずそのまま走りだしたんだけど、どう考えてもこっちのルートよりもミルクロード~やまなみハイウェイで行くルートの方が気持ち良く走れる道路じゃないかなー、と気付いちゃった私。
時間もないから迷ったけれど、結局途中でUターンをしてミルクロード~やまなみハイウェイで行くルートに引き返しました。これが結果的に正解だったような気がします。

大観峰から黒川温泉まで約50分。朝早かったせいかハシャギすぎたせいか、娘たちは車の中で爆睡してしまいました。

黒川温泉のお宿「奥の湯」は、素晴らしいお宿でびっくり!次ページに続きます。

次ページ「⑤黒川温泉・旅館奥の湯」へ続く

サブコンテンツ

スポンサーリンク

このページの先頭へ