ハーベストの丘に行ってきました その2

お姉ちゃんのグルメ体験が終わったら、別行動していたイチゴ&パパとの待ち合わせはバイキングレストラン「みのりの丘」。
当初、その近辺でグルメ体験もやっていると思っていたので近場でランチを…と思ったのだけど大間違い。また朝ダッシュしてきた道をせっせと戻るはめになりました。
またまた通らねばならぬ「怖い吊り橋」。「お母さん恥ずかしいからさっき見たいにギャーギャー言わんといてよ」とお姉ちゃんから釘を刺された私でしたが、やっぱり「ぐぁー!こあいーーー!」と叫びながらダッシュするのでした(笑)。

バイキングレストラン「みのりの丘」でランチ

ランチは、バイキングレストラン「みのりの丘」。ここは地元堺のお野菜が食べられるんだって!行くとちょうどイチゴちゃんとパパも来たところのようでした。
メインディッシュとバイキングがセットになって1500円。これはかなり安いよね。バイキングだけでも1500円のところいっぱいあるもん。
メインディッシュに選んだのは「とろとろ肉のビーフシチュー」もかなり美味しかったし、バイキングに並んでいる品数も豊富で、お子様コーナーにはチョコフォンデュまである!これはかなりコスパの良いバイキングでした。

ハーベストの丘 みのりの丘レストランお子様コーナーにあったパンケーキとワッフル。
チョコフォンデュもあるよ。

ハーベストの丘 みのりの丘レストラン地元産の野菜を使ったサラダバー。
手前は、なんと柿のサラダ。

ハーベストの丘 みのりの丘レストランこんな風にバイキングと… ハーベストの丘 みのりの丘レストランメインディッシュが揃って1500円は安い!

午前中のイチゴちゃん報告

ご飯を食べながらイチゴちゃんの報告を聞きました。
クラフト体験館は10時30分~だったため、その前に「森のミニどうぶつハウス」へ行っていたんだそうです。

ハーベストの丘森のミニどうぶつ広場「なにが一番かわいかった?」と聞くと、「とかげ!」と返ってきました。はぁ?
写真を見て納得。ホントにトカゲだ(笑)。「ぜーんぜんこわいくなーい!かわいいよぉ!」ってニコニコ顔なんだけど、母は爬虫類、無理ですから。
「森のミニどうぶつハウス」にはもっと他にも、ハムスターとかモルモットとかいるんだけどね。イチゴちゃんの一番は「トカゲ」だった様子です。
「森のミニどうぶつハウス」はその他にも小動物がたくさんいて、エサをやったり抱っこしたりできるんだって。小さいお子様には「わんわんふれあい広場」よりもいいかもしれませんね。

ハーベストの丘 森のミニどうぶつハウス見つめあうイチゴと「リチャードソンジリス」 ハーベストの丘 ミニどうぶつふれあいモルモットも抱っこできます

その後クラフトでマグカップに絵付け体験をして、現在に至る、とのこと。
マグカップの絵付けも「全部自分でできた!」と得意気でした。

動物ふれあい、どこで触れ合う?「わんわん」にしよう!

さて、ランチが終わって、今後どうするか相談。
動物大好きのイチゴとレモンだから、どこかで動物ふれあいタイムにすることには間違いないんだけど、時間がちょっと中途半端だね。
吊り橋を渡った先にある小動物ふれあい広場で14時15分からうさぎのふれあいが無料でできるんだけど、まだ2時間くらいあるし。動物好きの2人にはうさぎだけじゃ物足らないだろうし。
しかたがないから有料だけど「わんわんふれあい広場」に行ってみよう、ということになりました。

「わんわんふれあい広場」は大人も子供も1人300円かかります。
「わんわん」という名前ではありますが、中には犬の他にもひよこだのハムスターだのウサギだのやぎだの、盛りだくさんでした。時間制限もないので、300円でたっぷり触れました。というか舐めまわしました(笑)。だって入ったら40分も出てこないんだから!どんだけ動物好きやねーん。

ハーベストの丘 わんわんふれあい広場「わんわんふれあい広場」ですから。ワンコがいっぱいいますよ~ ハーベストの丘 わんわんふれあい広場
ワンコだけでなく、ひよこも。
ハーベストの丘 わんわんふれあい広場うさぎも。 ハーベストの丘 わんわんふれあい広場ヤギ&羊も

怒涛の遊び倒し・ハーベストの丘

やっとわんわん広場から出てきた娘たち。
間髪入れずに次は「芝すべり」へ。こちらは20分総入れ替え制。20分待ちで入れました。

ハーベストの丘 芝滑り
山の斜面を利用して巨大な芝滑りが登場!
ハーベストの丘 芝滑り
スキー用のソリに乗って滑ります。

20分間一瞬も休まず滑っては登り滑っては登りの繰り返し。滑るのは楽しいけど、上まで登るのが大変。途中からパパはフラフラしてた(笑)。
ハーベストの丘 芝生広場20分間の芝滑りを終えて、やっと小休憩となりました。
木陰でお姉ちゃんが作った紫芋タルトをいただきます。メッチャ旨いよっ!
お姉ちゃんすごいねー!

その後、恐怖の吊り橋を再び渡り(なぜか、全く怖がらないイチゴ)、ふれあい広場へ。
もう十分「わんわんふれあい広場」で動物を触り倒した後なので、「ふれあい広場」はスルーしただけ。入るのはタダなんだけどヤギと羊しかいないのでさっきの「わんわん」で十分だ。 

でもイチゴちゃんが隣にいたお馬さんを見つけて「お馬さーんにのりたーい!」と言うので、来年の午年の年賀状用にポニー乗馬を1回しました。
その後、カピパラを見て、お花畑を見て、ハーブ園を見て…もうダメ、ふらふら。遊びすぎ!
疲れたよぉ。

ハーベストの丘 ポニー乗馬ポニー乗馬1周300円。 ハーベストの丘 レモンの木レモンちゃんが見ているのはハーブ園にあった「レモンの木」
レモン対レモン(笑)。

ハーベストの丘 揺れる吊り橋もう帰ろうよー、とせっついてやっと帰り道についてくれた娘たち。
「もうやだー!」と言いながら本日4回目の吊り橋に吐きそうになりながら通る母の後ろから、「次はゴーカートだよねぇ~ん!」と橋の上で飛び跳ねるイチゴ。
やめてー!揺らさないデー!って、え?ごーかーと??

「そうそう。だって書いてあったよ、ゴーカートって。クラフトやった近くだよ。」え?いつの間にそんなのチェックしたん???そういえば、さっき紫芋タルトを食べながら園内マップをじーっと見てたなぁ。
「しゃぁないなぁ。ゴーカート乗ったらおしまいやで」「うん♪わかったわかったぁ!」ルンルン♪
ゴーカートは1台700円。15分待ちでした。
並んでたら、前の人が「乗り物券」を持ってたの。そんなのあったっけ?と思って聞いてみたら、「グルーポン」でメッチャ安く手に入るって教えてくれた。
900円の入場料と1200円分の乗り物券とおやつ券までついて1000円とかって言ってたかな。半額以下やん?
うちもそれ買って来ればよかった~って思っちゃった。。。  さっそく帰ってから登録したし。
>>「グルーポン」公式サイトはこちら。

イチゴがゴーカートに乗っている間、お姉ちゃんは隣の「アーチェリー」に挑戦。的の近くにプスっと刺さって、結構筋いいようです。

ハーベストの丘 ゴーカートゴーカート。山の下の方まで続いててコースがメチャ長い。 ハーベストの丘 アーチェリーアーチェリー。10本300円

ゴーカートとアーチェリーを終えて、やっと出口まで来てくれた娘たち。
今日は良く歩いたなぁ。最後に、駐車場にある直売所でお野菜を買って帰りましたとさ。

嫌と言うほど動物さんを触れて、体験教室も充実のハーベストの丘。
6年前より洗練されていて雰囲気良く楽しめました。

サブコンテンツ

スポンサーリンク

このページの先頭へ