滋賀県立矢橋帰帆島公園(滋賀県草津市)

滋賀県立矢橋帰帆島公園

琵琶湖にある人工島の半分を占める巨大公園。この公園が駐車場も入場料もすべて無料というから驚き。小川やプールもあって水遊びもでき、おもしろ自転車もあって1日ゆっくりのんびりとタダで楽しめる!

住所 滋賀県草津市矢橋町2108 ‎
公式HP http://www.hikari-g.com/kihan/index.html
地図

駐車場も入場料もタダ!恐るべし滋賀県立矢橋帰帆島公園!

県立矢橋帰帆島公園は、琵琶湖に浮かぶ人工島の約半分を占める巨大公園。巨大な遊具に大はらっぱ広場、デイキャンプ場もあればおもしろ自転車(有料)もあって、一日かけてゆっくり家族で楽しめる公園です。
大阪から行くには、名神瀬田西ICから約15分。とっても行きやすくて、道中の琵琶湖の景色に「ああ、お出かけしてるー!!!」って実感しちゃうとってもいい所です。
駐車場無料、入場無料でたくさんの遊具で遊べます。子供の広場には、中央に大きなネット遊具、その周りにアスレチックや滑り台などたくさんの遊具が配置されています。

P1060282
矢橋帰帆島公園のシンボル的存在
P1060305
登ってみると結構高い。
全体の振動が伝わるから グラグラ揺れて迫力満点。
P1060311
小さい子用の遊具も充実
P1060442
ターザンロープならぬターザン滑車?
P1060452写真写真に入りきらないほどのロング滑り台 P1060279
ロープで登るよ。傾斜がきつくてスリル満点

人気の面白自転車は当日先着順の予約制!

こちらの公園の人気は「おもしろ自転車」です。
大人300円子供200円(3歳以下は無料)で30分時間制。

最初に、大駐車場横にある「芝生の管理棟」でチケットを買って乗る時間を予約します。
休日や繁忙期は人気なので、午前中に夕方の分まで埋まってしまうことも。絶対に乗りたい方は朝一番に行って予約しましょう!

yabase大駐車場横に「芝生の管理棟」があります。 P1060273最初に券売機でチケットを買ってから受付で時間を予約。
P1060340みんなで乗れる自転車から P1060425
1人で楽しむ自転車まで!
P1060406グーパーしながら進む自転車 P1060410
2歳のイチゴも1人で乗れました!

我が家が行った時は、ゴールデンウィークの週末、9時5分着でほとんど一番乗りでした。

水遊び+おもしろ自転車+巨大遊具! 滋賀県立矢橋帰帆島公園 体験記

2011年のゴールデンウィークまっただ中の土曜日に、おばあちゃんを連れて滋賀県立矢橋帰帆島公園に行ってきました。
事前リサーチによると、「おもしろ自転車」は結構な人気のようで早く行かないと予約できないかも?ということで、自宅を8時に出発。名神自動車道も渋滞なく、スイスイと名神瀬田西ICに到着しました。

名神降りてからの景色が気持ちよかった~!
琵琶湖湖岸を走る道なは実に爽やか!県立漕艇場などもあって、琵琶湖エキス満載です!

P1060518矢橋帰帆島に行く手前に、巨大なイオンモールができていて、私のよだれがダ~ラダラ。(→矢橋大橋からイオンモールが見える。で、でかいです…)ばあちゃんがいなかったら、私一人でフラフラ買い物に出かけてしまうところでした(笑)。

9時5分、矢橋帰帆島公園着。
橋を渡ってすぐの駐車場の所にも管理事務所がありますが「おもしろ自転車」の予約はここではありません。
最初に見える駐車場を通り過ぎ、一番奥突き当りの駐車場まで走ってそのまた一番奥にある大駐車場の横にあるのが「おもしろ自転車」の予約ができる所。

P1060274管理等の中の券売機で人数分の券を買って、横の受付で予約札に代えてもらいます。
「今でしたら9時30分からですがいいですかぁ?」と受付のおじさまが聞いてくださいました。
え?一番?ちょっと早すぎたかも???。

おもしろ自転車入口でしばらく待ってからいよいよ入場。
おじさまが少し説明をしてくれましたがイチゴは「はやくはやく」とまったく聞いていませんでした。おじさまゴメンなさい(泣)。
好きな自転車を選んでこのコース→を一周します。時間内なら何回乗ってもどれに乗ってもOKです。

P1060352ママと乗ったり P1060437ばーちゃんと乗ったり。
P1060334
お姉ちゃんは最初からマイペースで
P1060382
とっかえひっかえ乗りまくり。

30分はあっという間でした。
でもイチゴについて何回も自転車こいだパパは、このとき既に足元がフラフラ。体力なさすぎ。
大丈夫かっ?これからが本番だぞ!お待ちかね遊具で遊ぶぞ~!

P1060285全景が入らないほどでかいスライダー P1060451砂場にはこんなロープの遊具も
P1060455至る所に遊具があります。 P1060289幼児用の遊具も充実

さんざん遊んで、お昼を食べて、さあ帰ろうか~ってなところで見つけちゃったのが、お水遊び。
イチゴちゃんのお昼寝の限界が近づいてきてはいるが、行ける所まで遊んじゃおう!ってなノリでお水遊びに突入。
「着替えある?」「あるよっ!」の会話はイコール「びしょ濡れOK」の意味。派手にやってくれましたわっ。。。

P1060520水遊びしてください!と言わんばかりの小川 P1060524水深は3センチくらい。幼児さんでも安心

小一時間水で遊んだところで本日は終了。15時に家路につきました。
大阪ではありえないほどの大規模な公園は、滋賀県の強みとも言えますね。1日楽しく過ごしました。

この公園が駐車場も無料とは、滋賀県恐るべしです。

サブコンテンツ

スポンサーリンク

このページの先頭へ