神戸市立須磨海浜水族館(神戸市)

神戸市須磨水族館 トンネル

関西の水族館と言えば、西の須磨水族館と東の海遊館。
神戸市にある須磨水族館は、イルカショーやペンギン・アザラシなどが間近で見られるなど、小さい子供向けの水族館です。
ちょっとした遊び場もありますし、近くにはアウトレットなどもあり、1日遊べるスポットです。

住所 神戸市須磨区若宮町1丁目3-5
公式HP http://www.sumasui.jp/
地図

小さい子供もOK!イルカショーにタッチプールもあり須磨水族館!!

関西の水族館と言えば、「東の海遊館・西の須磨水」というのが2大水族館ですね。

東の「海遊館」は中央に巨大水槽があってその周りをグルグル回りながら降りてくる構造になっていて、巨大水槽を泳ぐジンベイザメが有名。
ちょっと暗い通路を巨大水槽を観ながら歩く…な~んてデートコースにもなるような大人の雰囲気があります。

神戸市須磨水族館 イルカショー一方、西の「須磨水族館」は、本館といくつかある別館を好きなようにまわって見れるようになっていて、途中でレストランへ寄って休憩したり、ショーの時間に合わせてあっちへ行ったりこっちへ行ったりできる構造。
イルカショーあり、タッチプールあり、ラッコやペンギンの餌やりなど、幼児から小学生向けの展示内容が多いんです。
また、園内に遊園地もあって、ちょっとした乗り物にも乗れます。

大人っぽい雰囲気の海遊館より、幼児さんから低学年くらいまでのお子様なら、須磨水族館の方が楽しいんじゃないかなー、と私個人的には思います。

フルーツフラワーパークといい、王子動物園といい、この須磨水といい、全部「神戸市立」なのが驚きです!恐るべし神戸市の観光能力!

イルカタッチ・餌やり体験などは、開園と同時にチケットブースで発売され、当日先着順です。なるべく早く到着してゲットしたいところ。

須磨水族館のすぐ近くには地産地消をテーマにした大型フードアウトレットで地元のお野菜や鮮魚・中華街のグルメもお安く手に入るナナ・ファーム須磨が、また車で20分ほどの所に三井アウトレットパーク「マリンピア神戸」があります。これらのお店でショッピングするもよし、隣接する須磨海浜公園で遊ぶも良し、1日遊べるスポットですよ!

【スポンサードリンク】

須磨水族館 体験レポート!

2011年1月。寒くて屋外で遊ぶ気になれず、「水族館なら暖かいよね」と安易な発想で出発。

神戸市須磨水族館 大水槽9時のオープンより前に到着してゲートが開くのを待ってました。寒くて寒くて震えてるのに、9時ピッタリにならないと入れてくれないのよ。さすが公営。

入場してすぐのチケットブースで有料イベントを申し込み。お姉ちゃんの希望で「アザラシタッチ」を申し込みました。
この当日のイベントは、早めに行かないとゲットできないので注意ですよ。

入場してすぐの大水槽。海遊館や沖縄のちゅら海水族館に比べればなんてことない大きさですが、イチゴは口開けて見上げちゃってる(笑)。子供にとってはこれくらいでも十分なのかもしれません。

さて、いよいよ本館の展示へ。
このあたりは一般的な水族館の展示。薄暗くなっているので、イチゴは怖がって離れません。。
一方2年生のお姉ちゃんレモンは「ふーん」とか「へー」とか言いながら見てる。
「遠足で来るとじっくり見れないから」なーんて言われちゃうと、いつの間にやら大きくなっちゃったなー、とシミジミ。私的に一番ハマっちゃったのがこれ。
「昼間眠るアナゴ」↓。キモカワ~。

神戸市須磨水族館 アナゴ
「昼間眠るアナゴ」ひぇ~。キモいよぉ…
神戸市須磨水族館 昼間眠るアナゴ
どうやって入るんだろうねぇ。

本館はするーっと見ながら通過。次は「世界のさかな館」→ペンギン館→ラッコ館と移動。

こちらは結構空いてるし、明るかったのでイチゴも楽しんでみてました。
須磨水族館はルートが全部決まってないから、自分たちのペースに合わせて移動できる。休憩したり、外に出たり、ショーに行ったり。
これが子連れには結構アリがたかったりするよね。

P1040973
「世界の魚館」
明るいのでイチゴも機嫌良く見てました。
神戸市須磨水族館 ペンギン
「ペンギン館」ではペンギンさんに会えますよ。
神戸市須磨水族館 ラッコ
次の建物では、何やら人が集まっているなーと思ったら
神戸市須磨水族館 ラッコ
ラッコのえさやりが始まっていました。

ラッコ館を見たところで、そろそろ1回目のイルカショーの時間が近づいてきたので、イルカライブ館へ移動。

寒いけど、屋根もあるし、風もしのげる。
普通に見てる分には冬でも大丈夫だけど、「このあたりは濡れますよ~」と言われていたゾーンは本当にびしょびしょに濡れてて要注意。夏は気持ち良さそうだけどね。

小ぶりのイルカちゃん達でしたが、とってもお利口さん。
どのイルカショーでも1匹はトレーナーさんの指示を聞かないイルカちゃんがいるものですが、ココのイルカちゃん達はどの子もちゃーんと最後までショーを全うしてくれました。

素晴らしい!!!

神戸市須磨水族館 アザラシタッチイルカショーの後に、売店でポテトを買ってオヤツタイム。うちの子供はお腹減ったらかなり機嫌悪くなりますからね。事前にケアしておかないと。
ポテトを食べたら、お待ちかねのアザラシタッチのお時間になりました。早く早く~と待ちわびて、やっとアザラシ君のご登場でーす。

須磨水族館 アザラシ
「こ・こ・こんにちは」すんごく近いよ(汗)
神戸市須磨水族館 アザラシタッチ
ツルツルに見えて、ザラザラしてるんだよ~

神戸市須磨水族館 トンネルアザラシちゃんに会ってから、残るアマゾン館へ移動。
ここには日本で初めてできた水中トンネルや、アマゾンを模した展示で見ているだけでもワクワク。楽しいよ~。

外へ出るとお弁当広場でした。
フードコートや遊園地もあって、休憩されているファミリーが多かったですね~。
イチゴが「あんぱんまーん!」と叫びましたが、今日はここで遊ぶ予定はなかったので、「カメさんいるよ~」なんて気を引いて即効撤収しました。

神戸市須磨水族館 レストラン
レストラン&フードコート
神戸市須磨水族館 アンパンマン
アンパンマンの遊具&乗り物広場

本日の須磨水族館滞在時間は3時間。
その後、マリンピア神戸に移動して、ランチ&ショッピングして帰ってきました。

極寒の時期に、とても楽しい1日が過ごせて満足満足。

サブコンテンツ

スポンサーリンク

このページの先頭へ