しあわせの村(神戸市)

しあわせの村 いかだ

山一つが全部敷地になっているような巨大な総合福祉ゾーン。
子供にはスケールの大きなアスレチック遊具がそろうトリム園地や、デイキャンプ場、芝生広場、ポニー乗馬など盛りだくさん!その他、温泉や宿泊施設もありますよ。駐車場代だけで遊べるのも魅力です。

住所 兵庫県神戸市北区山田町下谷上中一里山
公式HP http://www.shiawasenomura.org/
地図

【スポンサードリンク】

とにかく自然の中で思いっきり体を動かして遊ぼう!しあわせの村

しあわせの村 いかだ

神戸市北区の山の中にある「しあわせの村」は、神戸市の市制100周年事業として作られた、巨大総合公園です。

その敷地はバカでかく、山1つ全部公園なんじゃないかと思うほどで、過去には、国体や日本陸上選手権の会場になったこともあります。美しいテニスコートもたくさんあって、兵庫のテニスの王子様だった主人は「学生の頃はよくここで大きな試合をした」と申しておりました。

その中でも、子供と一緒に楽しめるのは、巨大遊具のある「トリム園地」か「馬事公苑」でポニー乗馬か、温泉施設のある「温泉健康センター」かってところ。事前に予約すれば、デイキャンプ場も使えますよ。

その巨大な敷地ゆえ、それぞれの施設の間はとても歩ける距離じゃないので「車で駐車場ごと移動」になります。車が無い場合は、園内の無料の巡回バスかレンタルサイクルを利用しますよ。どんだけ広いねーん!

アクセスは、阪神高速7号北神戸線に「しあわせの村」という出口がありますので、そこで降りたら園内直通です。
帰りも園内表示に従って行くと自然に高速道路にたどり着きます。高速道路の入り口で、園内の駐車料金と一緒にETCカードを渡せばOKなんです。いやー、便利便利。

しあわせの村 アスレチック
でっかい遊具が目白押しの「トリム園地」
しあわせの村 ポニー乗馬
身長90㎝から乗れる「ポニー乗馬」

1日かけて遊びたい!トリム園地

しあわせの村といえば「トリム園地」。広大な敷地の中に、スケール満点の大きな遊具がたくさんあります。休日にはたくさんの家族連れが来られていますが、敷地が広いので人の多さを感じない!というのが素敵です。

しあわせの村内にはレストランはあるのですが、前述のように車で移動しないといけないので、ここに来るなら食べるものと水筒は必須です。
みなさんレジャーシートやサンシェードを持参でゆっくり遊んでおられますよ。

また、水遊び場もあるので着替えとタオルも絶対必要です! あと必要なのは、子供に付いて1日遊べる「体力」かな(苦笑)。

園内には5つの鐘が隠されています。「5つの鐘がそろったときしあわせをもたらす」んだそうで。

最初の鐘は園内入ってすぐ左の高台の上にあります。ここから5つの鐘を探す旅に出かけるのが楽しいんですよ~。途中イカダに乗ったり遊具で遊んだりしながら全部の鐘を制覇してください!

トリム園地の入り口付近に駐車場があるのですが、停められるのは30台ほどでしょうか。ここが満車になると先にある臨時駐車場に回されます。近い駐車場に停めたい場合は早めに行かれることをおススメします。

しあわせの村 いかだ
トリム園地名物のイカダ
しあわせの村 ターザンロープ
ターザンロープ
しあわせの村 アスレチック山の入り口
奥までズズイと伸びる遊具…
しあわせの村トリム園地
なんと終点は山の上!どんだけ~!
しあわせの村 鐘
鐘を全部めぐるゲームができるよ。公園中入りまわらないといけない(汗)。
しあわせの村 砂場&幼児
小さいお子様はこのあたりで遊べます。下は砂場です。
しあわせの村 水遊び
水深の浅い渓流が流れていて、水遊びができます。
しあわせの村 ネット遊具
ネットを上って遊べる遊具。こんなのが無数にある!

しあわせの村 お弁当広場

トリム園地内には、適当な日蔭になっている場所がいくつもあります。
日陰になっていて落ち着けそうなところに、サンシェードやレジャーシートを敷くのがおススメ。

園内一番奥のところには、こんなスペースもあります⇒。いかにも、ここでお弁当食べましょうって場所ですよね~。

ポニー乗馬は土日祝・長期休み限定!

我が家は朝からトリム園地で遊んだ後、ポニー乗馬に行きました。

前述通り、トリム園地から車で移動しました。
小学5年生以上もしくは身長140㎝以上なら引き馬体験もできるとのことでしたが、今回はイチゴと一緒にお姉ちゃんもポニー乗馬を体験することにしました。

しあわせの村 ポニー乗馬

体験時間は、土日祝限定で9時30分~12時、13時30分~17時の先着順です。
平日はやってないのと、お昼休みがあるのに要注意ですね。

1人300円で2周もまわってくれます。幼児さんばかり並んでるところに4年生のお姉ちゃんはなんだか気恥ずかしかったらしく「1周でいいです」とのこと。「だって重いしポニーちゃんかわいそうだし」だって。やさしいんだか、気が弱いんだか…。
うーん、でも確かにポニーちゃんよりお姉ちゃんの方が大きいね~↑。

朝から遊びまわってポニーちゃんまで乗って、夕方にはバタンキューでした。

自然の中で遊んでいると風も心地よく、母はたくさんお昼寝もできました(笑)。お手軽な癒しスポットですよ~。

サブコンテンツ

スポンサーリンク

このページの先頭へ