ナガシマスパーランド(三重県長島町)

ナガシマスパーランド 全景

絶叫系スライダーで有名なナガシマスパーランドですが、ここ数年でこども遊園地「キッズタウン」・「名古屋アンパンマンミュージアム」・こどもプール「スパキッズ」など急ピッチで整備され、0歳の子供から楽しめる『幼児化リニューアル』が進んでいます。
1温泉「湯あみの島」、アウトレット「長嶋ジャズドリーム」、巨大庭園「なばなの里」もあって、3世代で楽しめる一大アミューズメントスポット。
子供から大人まで楽しめる新名神を使えば吹田ICか約100分という立地も魅力です

住所 三重県桑名市長島町浦安333番地
公式HP http://www.nagashima-onsen.co.jp/spaland/index.html/
地図

【スポンサードリンク】

吹田ICから約100分!小さい子供でも楽しめるようになったナガシマスパーランドに行こう!

ナガシマスパーランド

三重県の海沿いにあるナガシマスパーランド。絶叫系スライダーが有名で高校生~大人向けの遊園地という印象が強かったナガシマスパーランドですが、ここ数年で、同敷地内に「名古屋アンパンマンこどもミュージアム」、こども遊園地「キッズタウン」、屋内こどもプール「スパキッズ」など0歳の子供から楽しめる施設が次々と完成し、『幼児化』が進んでいます。

アウトレットモール「ジャズドリームナガシマ」、日本最大級を誇る冬のイルミネーションが有名な「なばなの里」、長島温泉「湯あみの島」もあるので、3世代で行ってジイジ&バアバは温泉、下の子はアンパンマンミュージアム&キッズタウンで遊び、上の子はナガシマスパーランドで絶叫系へ、なんていう遊び方ができますよ。

吹田ICから名神道路に入り、京都を過ぎたら新名神へ。新名神から東名阪に乗ったら15分ほどで湾岸長島(ナガシマスパーランド前)へ到着です。新名神ができたことでナガシマスパーランドがとっても近くなったんですよ!十分日帰り圏内ですから、ぜひ行ってみて!

ナガシマスパーランドの割引入場券は、ここでゲット!

ナガシマスパーランドの割引券は、コンビニや格安金券ショップで流通しています。当日窓口で買うよりはお安くなりますのでお勧め。

もっとお得なのは、ヤフーオークション
必ず安いチケットが出ていないかチェックしてから行ってください。ナガシマスパーランドのかなりお得なチケットが出品されているので要チェックです。

1泊するなら同敷地内のホテルが断然便利!

ナガシマスパーランドは、大阪から片道2時間弱。日帰りでももちろん行けますが、時間に余裕があるなら1泊するとまた違う楽しみ方ができるスポットです。
同敷地内にはホテルが3つありますが、小さなお子様連れなら、和室でお値段もお手頃な「ガーデンオリーブ」がおススメです。
ホテルに宿泊する人は、入場無料券がもらえるので、別途購入する必要はありません。

1泊すれば、「なばなの里」のイルミネーションもゆっくりと見られますし、パパとお子様をお部屋で寝かせてママだけアウトレットでお買いもの、なんて楽しみ方もできますよ。

ガーデンホテル オリーブ

ナガシマの敷地内にあるホテルのうち、子連れファミリーに一番おススメなのはこちらの「オリーブ」。お値段もお手頃ですし全室和室で、食事はバイキングで気兼ねありません。

ホテルナガシマ

こちらもナガシマの敷地内にあるホテル。お値段お手頃で利用しやすいです。

ホテル花水木

ホテル花水木

3つあるホテルの中で一番高級感のあるホテル。和室もあり部屋食も可なので、小さいお子様と一緒の3世代旅行におススメ。

アウトレット「ジャズドリームナガシマ」でお買い物をして駐車代を浮かそう!

私がナガシマスパーランドのに行く時にいつも使う節約技は、ズバリ「駐車場代1000円を浮かす方法」です。

ナガシマスパーランドには巨大駐車場があり、ジャンボ海水プールに行く時も、ジャズドリームナガシマに行く時も、名古屋アンパンマンミュージアムに行く時も、同じこの巨大駐車場を使うことになります。この駐車場代が1000円。1時間停めても、1日停めても1000円。

でも、ジャズドリームナガシマ内で1店舗3000円以上購入するとこの駐車場代1000円をキャッシュバックしてくれる、というサービスがあるんです。

ジャズドリームナガシマ内のレストランで3000円以上飲食してもOKなので、これはかなり使える節約技です。以前は合算ができたのですが、少し前から『1店舗で3000円以上』と改定されました。

ナガシマスパーランドで遊んだ後、駐車場に帰る途中にジャズドリームナガシマによって、3000円以上の買い物か食事をして駐車場代を浮かしてください!

サブコンテンツ

スポンサーリンク

このページの先頭へ