勧修寺観光農園(ぶどう狩り)(京都市山科区)

勧修寺観光農園 ぶどう狩り

何回か行った大阪近郊のぶどう狩りの中でも、抜群にブドウがおいしいのがここ!大振りの本当に甘い葡萄が採れますよ。
時間無制限なので、レジャーシートを敷いてゆっくりとお腹を消化しながらたくさん食べるのがおススメです。

住所 京都市山科区勧修寺南大日町204
公式HP http://www.eonet.ne.jp/~grape/
地図

【スポンサードリンク】

ぶどうが甘くてとっても美味しい!観修寺観光農園

大阪から行けるぶどう狩り

ぶどう狩りには今まで数回行っていますが、ブドウがダントツにおいしかったのはこちら観修寺観光農園でした。おっきな巨峰がぶらーんと垂れ下がる様は本当に圧巻ものです。

ぶどう狩りと一口に言っても、ぶどうの種類がさまざまなんです。所によっては、ちょっと酸っぱかったり、虫食いだったりするわけですが、こちらのぶどうは本当にきれいで、そのままスーパーに売られていてもおかしくないような、甘ーくて大きくて、きれいな巨峰でした。

しかも、こちらの観修寺観光農園さんは、時間無制限の食べ放題!いえい<( ̄- ̄)> エッヘン!!!

しかし、あまりにぶどうが大きいために、少人数で行くと、食べきれずに大変なの。子供が切った分だけ大人はぶどうを食べ続けなくてはいけなくなってしまいます。
子供はとにかく「チョッキン」とぶどうを切りたいですから。
でも切った分だけ食べないといけない( ̄ー ̄;。食べられなかった分は買い取りになりますから親は必死に食べましたよσ(^_^;)アセアセ… 。

是非、食べるの専門の大人を大勢確保して、お腹を減らして行ってくださいね(笑)!!!

観修寺観光農園 ぶどう狩り体験&レポート!

2005年8月 レモン2歳11か月の夏。

「レモンと味覚狩りに行きた~い!」というパパの願いをかなえるべく、この猛暑の真っ最中にできる味覚狩りを探したところ、今の時期「ぶどう狩り」ができることに気が付きました。

大阪の自宅から行ける近場でぶどう狩りが楽しめるところを探してみると、京都市山科区の勧修寺観光農園を発見!
名神から降りて一本道で行ける立地も決めてになって、決定!!!!

実際に、高速を降りてから20分ほどで到着しましたよ~

まず、府道大津淀線沿いの事務所(兼直売所)で、受付をします。
そこは既に、今採れたばかりの「おいちそぉ☆」と生唾が出そうなブドウやら梨やらがいっぱい並んでいました!

大人1000円、子供は5歳以上700円なので2歳のレモンは無料。
受付を済ますと、今日ぶどう狩りに解放している農園の場所を教えてもらいました。ここでぶどう狩りができるわけではなくて、また車で移動するみたいです。

地図を見ると。。。んんっ?これって結構山奥か?

教えてもらった通り細い道を入ると、予想通りそこは完全な山の中。
農業用ぶどう畑そのものが広がっていました。

途中の道は舗装しておらず、けもの道のような状態。「ここって車で行けるんか~?」という道無き道をガタゴトと数分。。。。。
めげずに進んでいくと、やっと見えた!「ぶどう狩り」の旗が。。。。おおおっ!ここやぁ~!!!
中に入ると、メッチャ腰の曲がったおばあちゃんがゴザとカゴを貸してくれました。

大阪近郊ぶどう狩り見ると、まぁ、あるわ、あるわ。。。
ぶどうがこれでもかー!!ってぐらいに垂れ下がっていました。。
「ちゅっごーい!ぶどうが降ってくるみたーい!」とはレモン。
本当だね~。本当にぶどうが降ってるみたいだ。

このハウスの中に入ってきてから不思議だった事がひとつ。
周りの人は、貸してもらったゴザに加えて、ビニールシートや簡易チェアなんかを持ち込んでいて、お弁当を広げ、ビールを開けて、飲めや食えやの宴会状態なんですよね(汗)。
って~「(゚ペ)ありゃ?。ぶどう、食べに来たんですよね?だって食べ放題なんだから。。。
と思っていたわけであります。

関西のぶどう狩り

でもその疑問はすぐにわかりました。
ここのブドウ、でかいんですよ!写真の下の手は私の手ですよ!
私が両手ですくっても余るほど大きいんです!

取ったブドウを食べきってから次のを取らないと、食べきれなかった分は買取になっちゃいますからね。
必死で食べるわけですが、そんなにブドウばっかり入るもんでもありませんし、何セこんなにデカイんで、1房食べるのも時間がかかります。

ここの観光農園は食べ放題時間制限なしですから、それで皆さんドッカと腰を落ち着けて、ぶどうをツマみながら、酒をツマみながら、おしゃべりしながら、ゆーっくりぶどう狩りを楽しんでいるというわけだったんですね~。

ぶどうがおいしいぶどう狩り

そんなぶどう狩りの楽しみ方を全く知らかった私たち。
3歳前のレモンはとにかくブドウを「チョッキン」と切りたくて仕方ありません。
「もう1っこ、きっていい?」と聞いてきます。
「っちょっちょっと待ってね~。頑張って食べるからね~」と両親揃ってセッセと食べる、食べる。

レモンは待てずに、チョッキン・チョッキン (´。` ) =3
ブドウが余る余る。。。。。。( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

仕方なしに、ご近所さんへのお土産として買取してまいりました。

関西のぶどう狩り

こーんな大きなぶどうですが、1房650円~750円ほどでした。スーパーで買ったら1200円はするかな、ってシロモノなので、安い。
実がぎゅーっとつまっていて、とても甘くてジューシーなおいしいおいしいぶどうです。
パパってば、「ぶどうってこういう食べ物やったんやなぁ。。。。。。。」とポツリつぶやいておりました。それほどおいしいブドウだったってことですね!!!!o(*^▽^*)o~♪

次回行く時は、お弁当もって、シートも持って、そしてお友達とたーくさんの大人数で行くと楽しいかも!と思えた勧修寺観光農園のぶどう狩りでした~。

サブコンテンツ

スポンサーリンク

このページの先頭へ