兵庫県立播磨中央公園(兵庫県加東市)

兵庫県立播磨中央公園 長いアスレチック

広ーい敷地にでっかいアスレチック遊具あり、小川あり、おもしろ自転車ありで、めっちゃ楽しめるデカ公園!一日腰を落ち着けて楽しみたい!

住所 兵庫県加東市滝野1275-8
公式HP http://www.hyogo-park.or.jp/harima/
地図

【スポンサードリンク】

駐車場も入場料もタダ!恐るべし播磨中央公園!

兵庫県立播磨中央公園 水遊び兵庫県立播磨中央公園は、広ーい敷地をぜいたくに使った公園です。大阪にもこんな広ーい公園合ったらいいのになーとため息が出ちゃうほど。駐車場は1000台(スゴイ!)停められて、タダです。

【子どもの森】のアスレチック遊具は種類が豊富で、やってもやっても終わりません。【中央広場】には水遊びのできる小川もあるし、【サイクルランドゾーン】のおもしろ自転車まであります。広場と木陰ばっかりなのでお弁当を食べる場所にも困りません。

兵庫県立播磨中央公園おもしろ自転車 二人乗りおもしろ自転車(1人30分)に乗るのに、大人500円子供250円がかかりますが、お金を使うのはそれくらいで、ホントに一日ゆーっくりとお金を使わず遊べる公園!
私の中では、巨大遊具と広大さで【今まで行った無料公園の中で№1!】の公園となりました。

【子どもの森】(アスレチックたくさん)に近いのは第3駐車場ですよ!


兵庫県立播磨中央公園 体験レポート

2007年9月 レモン5歳の誕生日!

鳥取砂丘を見に行った帰りに、兵庫県立播磨中央公園へ寄ってきました!
鳥取から中国自動車道・滝野社ICで降ります。インター降りて10分で着きましたよ~。

まずは子供の森ゾーンでお弁当&遊具遊び

兵庫県立播磨中央公園 13時30分;いよいよ、兵庫県立播磨中央公園へ到着!第3駐車場から直結したゲートから入ると、【子どもの森ゾーン】の中の「空の国」でした。
とりあえずそこでお昼御飯をいただきながら遊具でひと遊び。入ったばかりなのに遊具がダイナミックで驚きです!

こどもの森 冒険の国は巨大なアスレチック遊具が充実!

芝生広場でお昼を頂いた後は、子どもの森【冒険の国】へ移動!

ここの遊具が、本当にすばらしかった!

兵庫県立播磨中央公園  こどもの国
冒険の国 中央広場
兵庫県立播磨中央公園おもしろ自転車 波打つ廊下
波打ち丸太 ダッシュしないと落っこちるよ
兵庫県立播磨中央公園 長いアスレチック
高すぎて登るの大変
兵庫県立播磨中央公園 長い滑り台
長ーい滑り台に
兵庫県立播磨中央公園 長いブランコ
長ーいブランコ
兵庫県立播磨中央公園 ターザンロープ
長ーいターザンロープ

中央広場ゾーンで水遊び!

ぜいぜい言いながら【冒険の国】遊んだあとは、【中央広場ゾーン】「「子どもの小川」へ。
小川の横にはベンチや芝生のスペースもあり、レジャーシートを敷いてのんびりと鳥のさえずりを聞いていることができます。
レモンはすっかりラッシュガードに着替えてやる気満々!
ここまで全身水着なんはうちぐらいでしたけど(汗)。

兵庫県立播磨中央公園 水遊び場
水がキレイ!
兵庫県立播磨中央公園 水遊び
やるき満々のレモン!

 

サイクルランドゾーンでおもしろ自転車三昧!

15時;もうだめだーっていうぐらい「子どもの小川」で遊んだくせに、「まだ行くぅ~」って5歳の体力恐るべし。ということで、奥にある「サイクルランドゾーン」へ。

ここは有料ですが、おもしろ自転車がいろいろあるらしく期待大。「子どもの小川」から行くとグルリと公園を回っていく形になります。
途中の道は森林探索のようで楽しい!
で、「サイクルランドゾーン」へ行ってみると、すごい大規模でびびびっくりぃ!
たくさんのおもしろ自転車で遊びました~。

兵庫県立播磨中央公園おもしろ自転車 キティ
アンパンマン自転車
兵庫県立播磨中央公園おもしろ自転車 キティ
キティちゃんの自転車
兵庫県立播磨中央公園おもしろ自転車 1人乗り
5歳でも1人で乗れる面白自転車
兵庫県立播磨中央公園おもしろ自転車 二人乗り
これは二人乗り
兵庫県立播磨中央公園おもしろ自転車 シーソー
ギッタンバッコンしながら進むねん
兵庫県立播磨中央公園おもしろ自転車 幼児用広場
小さいお子様はここで待ってて。幼児用スペース

これで家族三人で30分1100円(ファミリー券利用)。

30分間あれこれと自転車に乗っていたら結構汗だくですヾ(;´▽`A“アセアセ。
もう少しレモンが大きくなって自転車にスイスイ乗れるようになったら、公園内をグルリとめぐるサイクルコースにもチャレンジしてみたいわ♪紅葉やら森林浴を楽しめそうですよ!

16時30分;ここで楽しかった兵庫県立播磨中央公園ともお別れ。そろそろ出ないと明日寝坊しそうだからね。

もっと腰を落ち着けてじっくり楽しめればよかったのですが、今日は鳥取砂丘からの帰りなので、ここまでで我慢。次は1日遊べるようにゆっくり時間をとってまた来たいです。
これで利用料金タダ(サイクルゾーンは有料)とは恐るべし。中国自動車道をひた走り、自宅へ向かいました。
当たり前だけど、レモンは今日も車で爆睡(ー3ー).。oO アー楽しかった☆

サブコンテンツ

スポンサーリンク

このページの先頭へ