管理人のお出かけモットー

私が旅行&お出かけするときに、こだわっているポイントです。よーく肝に銘じておかないと、すぐに忘れちゃいます…。

【スポンサードリンク】

モットー①子供が1番・親は2番

子供とお出かけ旅行に行ったら親も楽しみたいと思うのは当たり前。
でも、子供を我慢させたり子供のリズムを乱してまで親の欲求を押し通すのはNG。

子供の生活リズムと興味関心を第一優先事項にします!

そうは言っても、いつも肝に銘じておかないと自分の欲望に負けちゃうのです。。。。

モットー②計画は念入りに

せっかくのお出かけなのに、出先でウロウロ・モタモタ迷うのは大嫌い!

時間の無駄が最大の無駄!時間の節約こそが最大の節約です!!

念には念を入れて、「雨だったら‥」「遅れたら‥」などなどいろいろなケースを想定して予定を組んでいます。
ディズニーランドなんて計画してるだけで、もう2・3度行ったかのような満足感を味わっちゃいます(笑)。

モットー③移動で疲れるのは絶対にイヤ!!

移動はシンプルに「旅行は移動中も楽しいもの」とはよく言いますが、子供がまだ小さいうちは乗り換えや待ち時間に大きな労力を使ってしまいます。

旅行先に着くまでに疲れてしまったり、楽しかった旅行の帰り道に疲れた大人が夫婦喧嘩をしたりするのはイヤなので、多少お金がかかっても、移動はなるべくシンプルに疲れない方法を選びます。

モットー④使う時は使う!!

節約が大切なのは当たり前。

でもここっていう時にちょっとのお金をケチったことで、旅行全部が台無しになることもありますよね。

シメル時はシメて、使う時はパッパラパーと使う。このメリハリが大事です!

モットー⑤いくら安くても汚いお宿には泊りません!

ルネッサンスリゾートオキナワ 子供と一緒の沖縄旅行

ホテルは「高くてキレイ」は当たり前。でも安いからといって汚いお宿では許せません。

「安いから仕方ないよねー」と我慢するのは嫌なのです。

気持のよいお宿にしか泊まりたくから、少しぐらい高くてもきれいなお宿を選びますっ!

モットー⑥いくら安くても知名度のない旅行代理店は使いません!

大阪発子連れde東京ディズニーランド交通費を安くする方法

私が学生だったころは、安さ重視で、怪しげな旅行代理店から旅行に行ったものですが、子連れ旅行となれば安ければどこでもいいというわけにも行きません。

代理店の評価は、トラブルになった時にわかります。大手は大手なりの対応が返ってきます。

大手だから高いとは限りません。数をたくさんさばいているからこ低価格が実現できる、というものです。
申し込みをする前に、だまされたと思って、大手代理店のパンフレットも調べてみてください!!
総額にすると、「実は大手の方が安い」ということが多いです。

サブコンテンツ

スポンサーリンク

このページの先頭へ