淡路島子連れ観光 【無料の公園編】

淡路島は、その豊かな自然を利用した公園がたくさんあります。
きれいなお花畑や遊具や水遊びができるのに、無料で遊べる公園もたくさんあるんですよ。
淡路島にあって子供と一緒に行って楽しい、遊具や遊び場がある無料の公園をご紹介しますね。

【スポンサードリンク】

県立淡路島公園

県立淡路島公園淡路島県立公園は、淡路島SA(ハイウェイオアシス)から直接入って散策することができます。車で淡路島まで行き、ハイウェイオアシスでランチを食べて、ちょっとそのまま散策&遊具遊び、というスケジュールも可能です。

お花がきれいなので散策するだけでも楽しいですし、奥の方まで入れば大型遊具や水遊びのできるスポットもあり、一年中子供を思い切り遊ばせることができます。特に山の斜面を利用した滑り台が人気です!

 

 

また水遊びスポットもあって、水鉄砲や飛び石などすごく楽しいので、水着&着替えを持って行ってくださいね。

県立淡路島公園

 

大型のローラー滑り台がある「交流ゾーン」や、水遊びができる「水の遊び場」は、ハイウェイオアシスから一番遠いところにあって歩くとすごく遠い(30分以上!)ので、いったん高速道路から出て【F駐車場】に停めるのがおすすめです。

>>県立淡路島公園の公式HPはこちら

あわじ花さじき

淡路島は「花博」が行われた会場でもあり「花の島」と言われるほどお花がきれいに咲き誇る島です。
お花畑がすばらしい公園もいくつもあるのですが、こちらの「あわじ花さじき」は入場無料で楽しめる淡路島随一の絶景スポットです。

菜の花・コスモスなど季節のお花が丘一面に咲き誇る様子が見られます。見渡す限りのお花畑にお子様のテンションがあがること間違いなしですよ~。

隣には淡路島国営明石海峡公園が隣接しているので(こちらは有料です)、一緒に遊んで帰ってもいいですね。

>>「あわじ花さじき」詳細はこちら

里山フィールド淡路島マンモス

淡路島の豊かな自然を活かして作ったまさに秘密基地。
ツリーハウスや木製アスレチックで思い切り体を動かして遊ぶことができます。入場は無料。

里山の自然を使っておままごとや虫探しもできます。
カフェや自然素材を使った体験教室もあるので、パパと子供は里山で泥んこ遊び、ママはカフェでゆっくりなんて過ごし方も素敵。コテージなど宿泊施設も併設されているので、1泊して遊ぶのもおすすめかも。

里山フィールド淡路島マンモス

淡路島牧場

関西の方なら、絶対飲んだことある「淡路島牧場牛乳」。まさにその牧場です。

淡路島牧場

 

乳搾り体験や子牛へのミルクやり体験などは有料ですが、牛さんを見るだけなら無料です。

淡路島牧場 乳搾り大権

 

牛さんを見て、絶品ソフトクリームを食べて帰ってくるだけでもおススメです。

「淡路島牧場」公式サイトはこちら

サブコンテンツ

スポンサーリンク

このページの先頭へ