2016北海道家族旅行記【準備編】 飛行機&ホテルを予約

2016年夏に北海道に家族旅行に行きました。
日程は8月11日~15日というお盆休みど真ん中。予約が取りにくい期間中だったため、いろいろと手配するのに苦労しました。

我が家の北海道旅行のために行った予約と手配の一覧です。ご参考まで。

【スポンサードリンク】

北海道までの飛行機を予約

北海道でやりたいこと、北海道の中でも行きたい場所を絞り込んだ私。(前ページ「北海道家族旅行でやりたいこと」参照

旭川動物園・富良野・帯広・札幌 をめぐるルートで回りたいと考えています。

あとはこの内容に合うツアーを探すだけ!と思ったのですが、お盆まっただ中の日程のためツアー料金がメチャ高い!
それに、どうしても泊まりたいコテージがあったので、今回の旅行は個人手配で行くことにしました。

ですが、そこはなんせお盆の繁忙期まっただ中!
個人で航空券を手配するのは至難の業です。

ということで、今回我が家は確実に飛行機の予約が取れるJALのダイナミックパッケージを利用することにしました。

【航空券+ホテル】JALダイナミックパッケージ

JALダイナミックパッケージは、往復航空券とホテルの宿泊を自由に組み合わせるというもので、ホテルは1泊からの予約でOK。
行きと帰りで違う路線を予約できますし、自分で航空券+ホテルを予約するより相当安くなります。

今回は早い段階で予約したので、便数の少ない伊丹空港⇒旭川空港の便を指定することができてラッキーでした。

ホテルは1泊だけ、最終日札幌市内のホテルを指定しました。

ホテルを予約

今回こだわったのが、どうしても『中札内農村休暇村フェーリエンドルフ』でコテージ泊がしたい!ということです。

ゆったりとしたコテージが森の中に建っていて、村内の野菜畑から自由に収穫したり生みたての卵を収穫することも可能、というのんびり派の我が家には絶好のコテージなんです。
ゆっくりコテージライフを満喫したいので、4泊のうち2泊をこちらで過ごす予定をたてました。

子供と北海道家族旅行 中札内フェーリエンドルフ コテージ

⇒『中札内農村休暇村フェーリエンドルフ』公式HPはこちら。

そのほか、1泊目の富良野の宿泊先は、JTBが一番お安かったのでそちらから予約しました。

JTB公式HP・富良野周辺ホテル一覧はこちら

我が家の北海道家族旅行 観光ルートが決定!

ということで、我が家の北海道旅行予定コースはこうなりました。

1日目

  • 伊丹空港⇒旭川空港(JALダイナミックパッケージ)
  • 富良野泊⇒富良野エーデルベルメ(JTBから宿泊のみ予約)

2日目・3泊目

  • 帯広市郊外・中札内フェーリエンドルフ泊(公式HPから予約)

4日目

  • 札幌市・京王プラザホテル札幌泊(JALダイナミックパッケージ)

5日目

  • 新千歳空港⇒伊丹空港(JALダイナミックパッケージ)

サラッと書いてますが、これを決めるまで結構悩みました。

あれこれ安い方を探したり条件を比較したりしましたが、結局↑にご紹介したものが、お値段的にも条件的にもベストだったと思います。

お次は、滞在中のアクティビティを探しますよ!

サブコンテンツ

スポンサーリンク

このページの先頭へ