北海道家族旅行記ブログ1日目 旭山動物園⇒富良野泊

いよいよ待ちに待った北海道家族旅行。2人の子供と一緒に初北海道!
我が家の4泊5日の北海道旅行の旅行記ブログ・1日目の様子です。

【スポンサードリンク】

1日目は、旭川空港に降りて富良野まで移動します。

移動距離も長いので急ぎ目で回りますよ!

7時;伊丹空港から旭川空港へ出発!

北海道旅行当日!もうこの日をどれほど待ちわびたことでしょうか。
朝7時10分発の飛行機なので、朝5時に起きて6時10分に伊丹空港に着きました。

毎年のことですが、朝早くから伊丹空港は激混みです!
機内預入手荷物を預けるための列がこんなに長蛇の列になっていて、荷物を預けるまで20分待ちました。お盆の時期の空港は根性と忍耐が必要ですな。

夏休み 伊丹空港 混雑

伊丹空港⇒旭川空港着の飛行機は便数が少ない上に飛行機も小さくて、予約をするのが至難の業なの。
今回私はJALダイナミックパッケージから予約したんだけど、我ながらよく予約できたなぁと思っちゃう。

北海道 伊丹空港 旭川空港行き

朝7時台の伊丹空港は飛行機も大混雑。
なかなか離陸許可が出なかったようで、30分ほど遅れて離陸・そのまま旭川空港にも30分ほど遅れて到着となりました。

9時30分;旭川空港 タイムズレンタカー

今回の北海道旅行では、タイムズレンタカーを予約しました。
旭川空港営業所でレンタカーを借りて、新千歳空港営業所で返すプランになっています。

さっそく空港の出口からタイムズレンタカーのお迎えの車に乗って、すぐ近くの営業所に移動。
この営業所だけでも既に北海道感満載の景色!すごいすごい!気持ちいい!

タイムズレンタカー 旭川空港 ブログ

今回はちょっと奮発してハイブリッド・プリウスを借りました。

タイムズレンタカー 旭川空港 ブログ

実際に乗ってみて分かったんだけど、北海道は長距離移動が多いのでかなりの低燃費走行が可能です。
今回4泊5日の旅行で650キロほど走りましたが、ガソリンは1/4ほどしか使いませんでした。
借りる時は少し高いけど給油の手間が不要でガソリン代も安く上がるので、ハイブリッド、おすすめです。

我が家が利用した「タイムズレンタカー」はこちら。ハイブリッドプリウスも借りられます。

10時;旭川空港⇒旭山動物園へ

1日目は旭川空港から旭山動物園を観て、富良野まで行くルートです。ちょっと盛りだくさんなので急ぎ目で出発!

タイムズレンタカー旭川営業所を出発したのが10時10分。ここから旭山動物園へ向かいました。

うっひょー!この大地!すごいすごい!北海道って感じー!!!

旭川 北海道家族旅行記ブログ

今日のランチは14時過ぎになる予定なので途中でコンビニによって腹ごしらえをしておきました。

11時;旭山動物園を子供と楽しむ!

空港から走ること約30分。旭山動物園に到着したのは10時50分過ぎでした。

旭山動物園は正門前駐車場は渋滞していましたが、ぐるりと回って東門駐車場まで行くとまだ空きがありました。
途中の道端では民間駐車場のおじさんが「こっちこっち」と手招きしてきますが、こちらに停めちゃうと有料なので注意です。

無事、東門無料駐車場にレンタカーを停めて東門から入場しました。

東門入るとお決まりのハイポーズ有料写真コーナーがあります。

旭山動物園 北海道家族旅行記ブログ 子連れ

初めて旭山動物園に来たんだけど、雰囲気がすごくいいよね~。
山から見下ろす北海道の景色が最高!園内がキレイで歩いてるだけで気持ちがいいんだもん。
大人気になったの、わかるわー。こんな動物園、来たことない。

旭山動物園 北海道家族旅行記ブログ 子どもと一緒

有名なアザラシが通り抜ける『あざらし館』とかシロクマがダイブする『ホッキョクグマ館』とかも凄かったんだけど、

旭山動物園 アザラシ トンネル

特に我が家の子供たちが釘付けになっていたのが『オオカミ館』!

山一つがオオカミの住みかになっていて、大きなオオカミが走りながらケンカしたり岩の上で遠吠えしたりしてるの!
離れたところにも聞こえるほど大きな声で「ウホォーン」と泣いている遠吠えは人間もブルブルしちゃうくらいの迫力があって圧巻!
「狼こわい!」「おおかみ、かっくいー!」と全く動かない娘たちなのでした。

旭山動物園 北海道家族旅行記ブログ 子どもと一緒 おすすめ

>>旭山動物園についてはこちらのページに詳しく書きました。

15時;ランチ;富良野・ブランルージュのビーフシチュー

旭山動物園を出たのが13時45分。ここから美瑛まで40分ほど走ります。
お腹が減っているけど美瑛で有名なビーフシチューが食べたいので、我慢我慢。

ドライブしながらパッチワークの路を観られてテンションあがりました♪

美瑛・パッチワークの路の近くにある隠れ家レストラン『ブランルージュ』は、雑木林に囲まれた一軒家レストラン。ペンション「ポテトビレッジの丘」と同じ敷地内にあります。

子どもおすすめランチ 美瑛 北海道家族旅行記ブログ

林の中にたたずむ洋風コテージ。
テラス席ならワンちゃんも同伴できるらしく、わんこ連れで来ているお客さんも数組いました。

素敵だー♪お腹ぺこぺこだけど我慢して来たかいあったなー。

もう15時近くだというのにお店は満席。雑木林をお散歩したり、テラスのブランコで遊んだりして15分ほど待ちました。

子どもおすすめランチ 美瑛 北海道家族旅行記ブログ

こちらでいただくのはもちろん名物ビーフシチュー!
いやっほーい!待ってましたー!

子どもおすすめランチ ビーフシチュー 美瑛 

2年生の妹ちゃんも1人前ペロリといただいちゃうほど美味。
お野菜のおいしさが際立ったサラダも驚愕のおいしさでした。北海道の味覚初体験。大満足でございました。

>>「パッチワークの路近く・ブランルージュ」リンク

15時50分;ぜるぶの丘

お腹がいっぱいになったので、レストランから5分ほどの『ぜるぶの丘』に立ち寄りました。

美瑛 子どもと一緒おすすめ観光 北海道旅行記ブログ

歩くの嫌だったから1人500円の遊覧カートに乗ってみたんだけど、これが良かった!
ちょっと高いけど絶対乗った方がいいよ!歩いてはいけないところまで連れて行ってもらえるし、北海道らしい素敵な写真スポットにも行けます。
何より楽チンです(笑)!

残念ながらラベンダーは終わっちゃってたけど、北海道らしいきれいな景色が見られて満足!

ぜるぶの丘公式HPはこちら

16時45分;ふくだメロンでメロンを食べる!

美瑛・ぜるぶの丘を出発したら富良野に移動します。

私の予定では富良野でファーム富田に行くつもりにしていたのですが、ここへきて疲れが見え始めた子供たち。 「もうお花畑は見たから行かない」と言い出しました。

ドライブしているだけでもお花畑っぽい風景を満喫できるので、まぁそれでもいいか~。と予定変更です。

色気がダメなら食い気でどうだ!予定を変更して『ふくだめろん直売所』へ立ち寄りました。

こちらはご自身で作っているメロンを激安価格で食べさせていただける直売所です。
富良野のメロンといえば「富田メロン」さんが有名だけど、こちらの方が安いことが多いんですよ♪

富良野 メロン おすすめ 安い口コミ

色気より食い気の娘たち。このメロンはガッツリいただきました。
富良野のメロンが、1/2カットで400円、1/4カットで250円。メチャ安ですが、もう悶絶するほど甘かったです。

富良野 メロン おすすめ 安い口コミ

どうやら閉店間際だった様子でお客さんは我が家を入れて3組ほどでした。

食べてばっかりでお腹がはちきれそうなのに、でも食べちゃう。北海道食べ過ぎ旅行の始まり始まりです。

17時20分;ホテル・エーデルヴェルメ着

もう少しでホテルだ!子供たちも朝早くから今日は一日頑張った!
ふくだめろんから車で15分ほどのホテルに向かいました。

1泊目のお宿は富良野のエーデルヴェルメさん。ホテルとペンションの間くらいの規模です。

子ども連れ 富良野おすすめホテル 口コミ体験記ブログ

ここはスキー場の真下にあるホテルで、大浴場もあるし何より4ベッドルームがあるのが家族連れにはうれしいホテルです。

家族で泊まれる 富良野ホテル おすすめ

今回JTBからネットで予約しましたが、繁忙期でも空室があってありがたかったです。

富良野リゾートホテル エーデルヴェルメの予約は↓からご確認ください。

富良野リゾートホテル エーデルヴェルメ
by トマレバ

20時;小玉屋でお蕎麦ディナー

今日は朝早くから移動ばかり、食べてばかりでなかなかハードな1日で疲れたー!

大浴場でお風呂をいただいて休憩しても、15時にガッツリ食べたビーフシチューとメロンがまだお腹に残ってる(笑)。
お蕎麦くらいしか入らないよねー、と富良野市内のお蕎麦屋さんへ。

子どもおすすめ夕食 富良野 北海道旅行記ブログ

行ったのは富良野で有名という「小玉屋」さん。いかにも老舗ーっていう雰囲気がムンムンでした。外国語メニューもあって人気店の様子。

富良野 小玉屋 ソバ 人気

富良野・小玉屋はこちら

あっさりとお蕎麦だけ食べてこの日は就寝。明日も早起きして空知川ラフティングに行きます!

>>2日目の北海道家族旅行記はこちら

サブコンテンツ

スポンサーリンク

このページの先頭へ