京都・甘春堂 和菓子作り体験(京都市東山区)

京都和菓子作り体験(甘春堂東店)

小学生からできる京都和菓子作り体験。江戸創業・老舗和菓子店の職人さんが和菓子作りを教えてくださいます。小学生の京都観光に最適!

住所 京都市東山区茶屋町511-1
公式HP 京菓匠・甘春堂 和菓子教室
地図

【スポンサードリンク】

小学生なら体験可!江戸時代創業の老舗和菓子屋さんで、和菓子作り体験!

京都屈指の老舗和菓子店である『甘春堂』さんで、本格的な生菓子作り体験をすることができます。

京都和菓子作り体験(甘春堂東店)

江戸慶応元年(1865年)創業の甘春堂さん。
三十三間堂のすぐ近く、豊国神社の前にある『京都甘春堂・東店』もしくは、嵐山にある『嵯峨野店』で和菓子作り体験ができます。(画像は東店です)
週末や夏休み・春休みに行く場合は早めに、平日なら前日午後6時までに電話・FAXで申し込めばOKです。エプロンは貸してくださるので、全く手ぶらで行けます。

体験料は2000円。お菓子を4つ作り、最後にお抹茶と最後に作ったお菓子を1ついただいて解散です。時間は1時間~1時間15分くらいです。
お店のたたずまいも京都の雰囲気が漂っていて、素敵。
熟練した職人さんが直接指導してくださるので、全く初めてでも楽しんで体験することができますよ。

材料は準備してくださっているので、体験内容は和菓子の形に成形するところなのですが、これが結構難しい!「小学生以上なら可」となっていますが、低学年にはちょっと難しいんじゃないかなぁと思います。
高学年になったら大丈夫でしょう。今回5年生の女の子3人で行ったのですが、それなりにみんな作り上げていました。

京都和菓子作り体験(甘春堂東店)
和菓子を作る道具。本当に職人さんが使っている本物の道具です。
京都和菓子作り体験(甘春堂東店)
まず、鶯の形の「ういろ」、梅の形の「練り切り」を仕上げます。これらはお持ち帰り用。
京都和菓子作り体験(甘春堂東店)
最後の「きんとん」の仕上げ。
京都和菓子作り体験(甘春堂東店)
最後に作った「きんとん」はその場でお抹茶と一緒にいただきます。

京都・甘春堂さんの体験教室お申込みはこちらからどうぞ
>>京菓匠・甘春堂和菓子教室 HP

小学生の京都観光 和菓子作り体験をしてきました!体験ブログ

2014年2月。小学校が休みの日に、お姉ちゃんのお友達を誘って、京都に和菓子作り体験に行ってきました。

京都和菓子作り体験(甘春堂東店)JR京都駅から市バスで10分ほど。206系統・208系統で「博物館・三十三間堂前」で下車です。

11時から開始の回を申し込んでいたのですが、少し早くに到着してしまいましたので、その前に「豊国神社」に寄って、少し歴史のお勉強をしていくことにしました。

豊国神社・方広寺梵鐘事件・大阪夏の陣をお勉強

「豊国神社」は、豊臣秀吉が没後葬られた所です。
大坂夏の陣で豊臣家滅亡後、徳川家康の手で取壊されましたが、1880年(明治13)に再興されました。豪華な唐門(国宝)は伏見城の遺構で桃山期の逸品。豪華絢爛を好んだ秀吉の好みが見て取れます。

豊国神社(京都)

敷地続きの「方広寺」には、その「大阪夏の陣」のキッカケとなった、梵鐘を見ることができます。
秀吉の子・秀頼が奉納した鐘なのですが、それに刻まれた「国家安康」の文字は家康の名を分断するものであり、「君臣豊楽」は豊臣家の繁栄を願うものだとして、徳川家康が激怒。

その結果、豊臣家は徳川家康に追い詰められることになり「大阪夏の陣」へと発展。
豊臣家は滅亡することになるのです。
>>そのあたりの詳細はこちらのページが詳しいです

豊国神社(京都)

そんな説明をしてあげたのですが、小5の娘たちの反応は「…ふーん。。。」と微妙でした。
将来日本史を勉強したときに、「なんかそんな鐘を見たことあるなー」と思い出してくれたらいいなぁ。

甘春堂東店に到着!和菓子作り体験開始

甘春堂東店さんは、豊国神社の正面。徒歩1分です。

甘春堂東店 和菓子作り体験

甘春堂東店は老舗の雰囲気がプンプン漂う素敵なたたずまい。
中では甘春堂さんの生菓子が買えるだけでなく、喫茶サービスもしているみたい。
子供だけ体験している間、ママはココでお茶をいただいて待っていることもできますね~。

甘春堂東店 和菓子作り体験
この奥で実際に職人さんが和菓子を作っている所を見ることができます。
甘春堂東店 和菓子作り体験
体験教室の会場は店舗の2階でした。

この日は平日なこともあり、参加者は8名。
最初に説明を受けたあと、職人さんと一緒に和菓子を成形していきます。

最後に出来上がった生菓子をお抹茶と一緒にいただきます。もう!ホンっとに美味しいんだから!娘たちもペロリと食べていましたよ~!

京都和菓子作り体験 甘春堂東店

最後に職人さんが娘たちにプレゼントしてくれたのがコレ!さっすがぁ。上手すぎますぅ。

甘春堂東店 和菓子作り体験

とてもいい経験ができました。楽しかったです。ありがとうございましたぁ!

三十三間堂を拝観

時間は、12時すぎ。すぐにランチにしようかとも思いましたが、最後にいただいた生菓子とお抹茶がお腹に残っていてすぐには食べられそうにありません。

そこで、ランチの前に『三十三間堂』を拝観しました。

三十三間堂

千体を超える等身観音様がズラリと並ぶ堂内。
その荘厳な雰囲気に娘たちは「怖い怖い…」と(笑)。この渋さがわからんかなぁ。

それでも「楽しかった」と言ってくれた5年生。いつかいい思い出として、思い返してくれるといいなぁ。

その後、京阪七条前のマクドナルドでランチをして帰りました。

京の「和菓子体験」&「ちょっとだけ京都歴史観光」はとても楽しい物になりました。
小学生と一緒に京都に来るのもいいものですね。
お姉ちゃんもそろそろ歴史の話も分かる歳になってきたので、今後はこういうお出かけもいいかもしれません。

サブコンテンツ

スポンサーリンク

このページの先頭へ